法学研究科研究科の構成

各専攻とも博士前期課程と博士後期課程から成り、入学定員は前者が73人、後者が28人となっています。法律系4専攻では、博士前期課程・博士後期課程を修了すると修士(法学)・博士(法学)の学位を、政治学専攻の場合は修士(政治学)・博士(政治学)の学位をそれぞれ取得することができます。