商学研究科博士後期課程入学試験 筆答試験免除制度

博士前期課程研究コース修了見込者を対象に、博士後期課程一般入学試験の筆答試験を免除する制度です。この制度を利用することで、修士論文執筆のための研究活動から博士学位取得を目指す研究活動までを継続的に行うことができます。将来、研究職を志望している方や、博士後期課程進学を希望している方は、ぜひ研究コースに進学し、この制度を利用してください。