経済学部新着ニュース

2020年02月07日

附属高向けの入学前特別教育プログラム(研究発表会)第1回事前相談会を実施しました!

経済学部では、高大接続教育の一環として、経済学部進学予定の附属4校(中大附属高校、中大杉並高校、中大高校、中大横浜高校)の生徒向けに入学前特別教育プログラムを実施しています。
経済学部での学びに必要な力をつけるために本学部教育の特徴の一つであるゼミ活動の一端を経験していただくというもので、自信と誇りをもって経済学部に入学してきていただくことを目的としています。

このプログラムでは本学経済学部の教員が執筆した『高校生からの経済入門』(中央大学経済学部編、中央大学出版部)から課題が出題され、5名程度のグループで課題に関するデータや資料を集めたり、それらに基づいて議論したり、パワーポイントにまとめるといったアクティブ・ラーニングを実施していただき、最終的に、経済学部教職員の前で各々の考えの発表までを行います。

写真は最終発表会に先立ち、2月初旬に行われた第1回目の事前相談会の様子です。高校生のみなさんは活発に議論を繰り広げ、本学教員へも臆さず質問するなど、十分に場を活用していました。