経済学部新着ニュース

2020年01月31日

海外インターンシップLA白門会コースのプログラム協定継続調印式を行いました

2020年1月30日(木)中央大学多摩キャンパスにて、海外インターンシップLA白門会コースのプログラム協定継続調印式を行いました。

LA白門会からは小峰進会長、武笠真一副会長にご来校いただき、本学からは山﨑朗経済学部長、飯田朝子国際経営学部教授が出席しました。本プログラムは、全学部生履修可能の科目(4単位)として開講され来年度で4年目を迎えるもので、ロサンゼルス在住の中大OB・OGの皆様からのご協力により夏休みの期間内の2週間で約20社を訪問します。

この「LAモデル」は他支部の白門会でも徐々にご協力いただくようになり、今後の海外展開が期待されます。