経済学部新着ニュース

2020年01月09日

経済学部で恒例の餅つき大会が開催されました

1月9日(木)、年始の恒例となっている餅つき大会が開催されました。
本行事は、経済学部外国人留学生に日本文化の一つである「餅つき」を、古くから受け継がれている器具を用いて体験してもらうとともに、大学と地域の方々との交流を深めることを目的としています。

つきたてのお餅と臼・杵での餅つき体験を求めて6・7号館連結棟前は多くの学生や教職員でにぎわいました。

用意した450皿がまたたく間になくなり、参加者は暖かな晴天の多摩キャンパスで新春の風物詩を楽しみました。