経済学部新着ニュース

2018年09月19日

【ゼミ・グローバル】経済学部 谷口洋志ゼミが中国の重慶と成都でゼミ活動を実施しました

谷口洋志ゼミ3年生19名は、2018年9月13日から9月17日の日程で、中国の重慶市と四川省成都市でゼミ活動(グローバル・フィールド・スタディーズ)を実施しました。

 

重慶市の西南政法大学経済学院では、谷口洋志教授による中国語でのミニ講演のあと、ゼミ生による英語プレゼンを行いました。ゼミ長挨拶の後、総合司会のもとで3班に分かれてプレゼンを行いました。学生間の交流は盛会で、質疑応答や昼食を含めて計4時間にわたる交流となりました。今回の訪問は、西南政法大学のニュースでも紹介されています。(下記URL参照)

学生交流のあと、最近の中国経済の中でも成長著しい西部地域の中心である重慶と成都において、ゼミ生は少人数のグループに分かれて、食文化、観光、ファッション、歴史・文化、交通網など経済の枠にとらわれない幅広いテーマと視点で現地調査を実施しました。