経済学部新着ニュース

2018年05月22日

高校生が受講する「経済学部科目等履修生制度」に関する記事が読売新聞に掲載されました

 経済学部には、1年次配当科目の「経済入門」を、大学生と一緒に高校生にも受講してもらう「科目等履修生制度」があります。5月19日(土)の読売新聞朝刊(多摩版)において、この制度に関する記事が掲載されました。

 

 この制度は、大学生と通常の授業を一緒に受講することで、大学の学びを体感し、将来の学部選択にも役立ててもらうことができる制度です。

 

 高校生は審査料・登録料・科目等履修料がすべて無料となるほか、中央大学経済学部に入学した場合、修得した単位は申請にもとづき、本学部の単位として認定されます。

 

 後期授業の募集は、2018年9月3日(月)~9月7日(金)となっておりますので、興味のある方は是非ご出願ください。