経済学部新着ニュース

2015年11月23日

不要になった生活用品、私たちが引き取ります!リユース市ボランティアも募集中!(中央大学FLP環境プログラム佐々木ゼミ主催)

卒業や引っ越し等を控えているみなさん、まだ使用できるけれども不要になった生活用品はありませんか?

もしあるなら、その生活用品を新入生や在校生に、中央大学佐々木ゼミ主催のリユース市で譲りませんか?

中央大学リユース市は、「卒業生の不用品を新入生の必需品に」を合言葉に、1人暮らしをしている中大生が、まだ使えるけれど不必要になった生活用品を中大生に引き渡すイベントです。

今年度の物品回収は2、3月に実施予定です。私たちがご自宅まで引き取りに伺います!

​主な対象地域:八王子市・日野市・多摩市内のc’s、八王子市内の東中野・堀之内・大塚地域

対象物品:衣類、書籍、小型家電(調理器具、暖房器具を除く)、棚、机、​収納ケース、カラーBOX、スタンドミラー、椅子 など​

 

また、昨年度に引き続き、持ち込み物品回収を実施します。衣類や書籍など手軽に持ち運びできるものを提供したいとお考えの方はぜひお気軽にお越しください。

日時:12月と1月21日までの月曜日と木曜日の昼休み​

場所:中央大学多摩キャンパス6号館7号館ペデ下

      (学生課・厚生課上の屋内)

対象物品:回収物品と同じ

 

リユース市開催に際して、ボランティアスタッフも募集しています!

企画や物品回収、当日など様々なかたちで参加できます。

たくさんの人と触れ合いたい、やりがいのある仕事がしたい、コミュニケーション能力をUPさせたいとお考えの方、ぜひ私たちと活動しましょう!

興味がある方は当ゼミのホームページよりお気軽にご連絡ください。

一緒にリユース市を盛り上げましょう!

 

 

 

<問い合わせ>

リユース市HP http://reuseproject-chuo.jimdo.com/

Mail: chuo_reuse1@yahoo.co.jp

Twitterアカウント:  @chuo_reuse1

 

 

企画:FLP環境プログラム佐々木ゼミ

運営:中央大学リユース市実行委員会

協力:八王子市