理工学部新着ニュース

2021年09月24日

理工学部 香取眞理教授が「2021年度日本数学会解析学賞」を受賞しました

理工学部 香取 眞理教授が日本数学会「2021年度日本数学会解析学賞」を受賞しました。


業績題目:統計力学と関連する無限粒子系の研究
英文題目:Interacting particle systems related to statistical mechanics

 

受賞理由などの詳しい情報は、11月発行の「数学通信」(日本数学会の会員誌上)にて公示予定です。

授賞式は2022年3月の日本数学会年会にて開催予定です。

 

日本数学会解析学賞ウェブページはこちら
https://www.mathsoc.jp/activity/public_relations/press_conference/analysis2021.html
https://mathsoc.jp/prize/a-prize/