理工学部新着ニュース

2020年09月22日

理工学部教授 山西博之が外国語教育メディア学会「学術賞」を受賞

理工学部教授 山西博之が外国語教育メディア学会の第15回(2020年度)外国語教育メディア学会「学術賞」を受賞しました。

 

学術賞は、同学会が目指す外国語教育全般において顕著な学術貢献をした個人会員に授与されるもので、対象となる業績は、同学会が扱う研究領域に関する実証的・理論的研究を含む学術書、一連のテーマによる複数編の論文です。この度、山西の以下の一連の研究業績に対する授与となりました。

 

【対象研究業績】
外国語教育におけるライティング指導・研究の展開と、その基盤としてのWebシステムの開発

 

学会賞授賞式は、通常は年次研究大会の総会にて行われますが、今年度は新型コロナウイルスの影響で研究大会が中止となったことから、9月19日に開催されたオンライン総会での授賞式となりました。