理工学部新着ニュース

2019年04月03日

2019年度理工学部・大学院理工学研究科入学式を挙行しました

2019年4月3日(水)13時より、後楽園キャンパス5号館アリーナにて、理工学部および大学院理工学研究科の入学式を挙行しました。


晴れやかな空のもと、理工学部と理工学研究科の新入生と、ご父母・ご家族の皆さんにご参列いただきました。学友会文化連盟音楽研究会 管弦楽部と理工合唱団による記念演奏ののち、厳かに式は始まりました。

式では、学長の福原紀彦による式辞、理工学部長・理工学研究科委員長の樫山和男による教職員代表挨拶、また、理事長の大村雅彦による祝辞が述べられました。さらには理工学研究科 数学専攻在籍の福田竜也さんより、在校生代表の歓迎の辞が述べられ、後輩となる新入生の皆さんへエールが送られました。最後には、参列者全員による校歌斉唱により締めくくられました。

式後には学科ごとにわかれ、各会場で学科ガイダンスを行い、新入生とともにご父母の皆さまにもご参加頂きました。

新入生の皆様にとって、中央大学理工学部での大学生活が実り多きものになるよう、教職員一同願っております。