総合政策学部新着ニュース

2013年09月27日

FLP黒田ゼミが「多摩1キロフェス2013」(2013/9/27(金)・28(土)開催)をサポートします

中央大学FLP黒田ゼミが、パルテノン多摩で9/27(金)・28(土)に開催される「多摩1キロフェス」をサポートします。「多摩1キロフェス」は市民参加型の「遊びのお祭り」です。ぜひ遊びに来てください!

中央大学FLP地域・公共マネジメントプログラム黒田ゼミは、総合政策学部教授 黒田絵美子が指導教授を務める全学横断型のゼミナールです。「地域文化振興の実践」をテーマに、演劇や映画、音楽、古典芸能などを通した地域文化振興フィールドワークに励んでいます。

今回のFLP黒田ゼミによる「多摩1キロフェス」のサポートの様子は、特設Facebookのレポートをご覧ください。

 

多摩のまちなかで起こるパフォーマンスの祭典
「多摩1キロフェス」とは、多摩ニュータウンを大きな劇場と捉え、演劇、ダンス、パフォーマンスがあちこちで起こるフェスティバルです。
緑と水に恵まれた野外の魅力、メディアアートとパフォーミングアーツの出会い、市民参加型の可能性を追求した「遊びの祭り」。
多摩からはじまる新しい野外フェス、ありそうでなかった演劇祭。ここでしか体験できない4つのステージと6つのプログラム。
Play the town! を合言葉に、街の魅力を活かした驚きと発見を丸一日楽しんでください。
―――フェスティバルディレクター / ウォーリー木下(sunday / オリジナルテンポ 代表)

会場:パルテノン多摩(多摩センター駅~中央公園1キロのエリア)
 

(多摩1キロフェス2013 パンフレットから転載)