国際情報学部新着ニュース

2019年05月24日

国際情報学部で「交換留学・認定留学説明会」を実施しました

「交換留学・認定留学説明会」の様子

5月23日に市ヶ谷田町キャンパスで国際情報学部_iTL_の学生を対象に「交換留学・認定留学説明会」を実施しました。

iTLの全学生151名のうち50名を超える参加があり、iTLの学生のグローバル志向の高さがうかがえました。

 

説明会では、「交換留学」と「認定留学」の違いといった制度に関する説明の他、留学に対する目的意識の持ち方等についても説明があり、動機付けの機会にもなりました。

留学の経験を経て、語学力の向上はさることながら、国際標準の情報技術や法律をはじめとする各分野の専門知識を身につけた学生が多数出ることを期待しています。

 

iTLでは、中央大学の長期留学の制度である「交換留学」「認定留学」の他、学部独自の短期留学科目である「ICT留学」「国際ICTインターンシップ」を提供しています。「ICT留学」ではオーストラリアの大学等で約4週間、「国際ICTインターンシップ」ではアメリカの大学やシリコンバレーに拠点を置くICT企業等で約2週間の経験を得ることができます。

 

「情報の仕組み」と「情報の法学」の知識を身につけ、国際舞台での活躍を志す皆さまのご入学をお待ちしております。