• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

商学部
サッカークラブ経営(渡辺 岳夫ゼミ)

タイトル:ビジネス・チャレンジ演習【サッカークラブ経営】 見学調査報告
調査日:2017年5月27日
参加学生数:2年次:12名, 3年次:4名, 4年次:3名
調査先:江戸川区陸上競技場

調査の趣旨(目的)

 本ビジネス・チャレンジ演習の最終的な目標は,時限的とはいえ学生たち自身がサッカークラブの経営にチャレンジすることである。そのためには,授業にご協力いただき,実際に経営を任せていただけることになっている東京23FCに関する知識を摂取することが前提である。効果的な企画・広報・営業を行うためには,それらの知識は必須であると言えよう。

調査報告

 以上の趣旨に鑑み,本見学調査では,まず東京23FCのホームグラウンドである江戸川陸上競技場を視察した。グラウンドや観客席の状況,出店の出店可能性,各種イベントの実施可能性などを確認した。
次に,5/27に開催された試合に集まったサポーターたちに対して,当該演習履修者たちによるヒアリング調査が行われた。年齢,性別,応援する選手などの基本的な属性に加え,スタジアムに足を運んだ理由や試合情報の入手手段,来てみての感想,東京23FCを知ったきっかけ,どのようなイベントや企画があったらまた来てみたいか等々を確認した。
さらに,広報を行う際に必須と考えられる,チームあるいは選手のストロング・ポイントなどを確認するために,羽中田監督に簡単なご講演をお願いし,質問にお答えいただいた。これにより,チームの魅力,応援してほしいポイントなどが確認された。

写真:監督と選手からヒアリングをしている場面

監督と選手からヒアリングをしている場面

写真:江戸川区陸上競技場で東京23FCの試合を観戦している場面

江戸川区陸上競技場で東京23FCの試合を観戦している場面