• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

商学部
ビジネスエキスパートによる協力講座

商学部では各界の最前線で活躍するビジネスエキスパートによる講義が受講できます

ビジネスパーソンによる協力講座

協力講座で講演する味の素ゼネラルフーヅ
株式会社会長 横山敬一氏

協力講座は1年次から学修可能な「総合講座」と3年次から学修できる「特殊講義」とがあります。それぞれ、企業や団体からの協力を得て、各界の最前線で実務に携わるビジネスエキスパートから直接指導を受けられる貴重な機会となります。

総合講座

●産経新聞社協力講座

グローバルコンパス~未来への羅針盤~

産経新聞社の協力を得て、各界の著名人を講師にお招きして、グローバルとは何か、グローバルに活躍するためには何が必要かをテーマに講義を行い、グローバル時代に求められる人材について考察します。

●野村證券株式会社協力講座

金融リテラシー入門

個人がライフステージのさまざまな局面で自立した意思決定や、適切な判断を行うことに役立つ金融リテラシー(知力)を養うことを講義の目標としています。

●公認会計士白門会協力講座

会計プロフェッション探究講座

中央大学卒業の公認会計士で組織している公認会計士白門会により、公認会計士や監査法人に期待されている役割と必要な知識等について学ぶとともに、業務内容についての理解を深めます。

●南甲倶楽部協力講座

働くこと入門

南甲倶楽部は中央大学を卒業し経済界で活躍する先輩方により、親睦と研鑽を目的として結成された組織です。企業の最前線の現実を知り、「働くということ」はどういうことなのかをテーマに、就職活動を含めたキャリアデザインの描き方を学ぶことが講義の目的となります。

特殊講義

●キヤノン株式会社協力講座

キヤノンにおける知的財産実務

知的財産権制度の基礎知識を体系的に学び、その上で、企業では知的財産権が自社事業に対する他社からの参入障壁の手段として活用されていること、事業部と知的財産部門が一体となり知財戦略を実行することで事業部を強くしていくキヤノンのDNAを理解し、知的財産権の重要性と活用について自らの考え方をまとめることができるようになることを目指します。

●SMBC日興証券グループ協力講座

資産運用ビジネス論

昨今の金融危機・欧州債務危機などを契機に、経済構造、金融政策、マネーの流れ、企業価値、投資尺度や運用手法における概念やパターン、経験則の多くが変化し、有効性が後退する一方で、「新しい経済・金融秩序」が各分野で生まれつつあります。資産運用ビジネスにおいても、新型ファンドなど金融商品の多様化や政府系ファンドの台頭等の新潮流が現れており、資産運用およびビジネスはどうあるべきか、さまざまな観点から考察します。

●神奈川県情報サービス産業協会協力講座

情報サービス産業研究-変わりゆくIT開発現場-

この講義は、システムインテグレーター、ソリューションIT、システムエンジニアリング企業と言われる情報サービス産業を対象として、現在ビジネスや生活の中に入り込んでいる情報サービスをどのように創造、設計、開発、運用していくのかについて業務全体を理解していきます。