• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

商学部
吉見 義明 ゼミ 国外実態調査報告

調査日:2015年9月15日~9月19日
参加学生数:3年生12人
調査先:グアム島チャモロ文化村 他

調査報告

演習Ⅰの学生12名を引率してグアムに行き、チャモロ・スペイン文化、日米戦戦跡、米軍基地の実態調査を行った。調査・視察した場所は次のとおりである。

*チャモロ・スペイン文化:ハガニアチャモロビレッジ。イナラハン天然プール。スペイン広場。ハガニア大聖堂。エクスカーションとしてナイトマーケット。

*日米戦戦跡:南太平洋戦没者慰霊公園。タロフォフォ滝公園、横井洞窟。太平洋戦争国立記念公園(アサン)。ハガニア日本軍防空壕。

*米軍基地:アンダーソン基地。ハガニア海軍基地。

グアムでは植民地化や戦場といった記憶は、観光のために、隠蔽されているといわれるが、以上の調査・視察を通じて、教室における通常のゼミではえられない、グアムの隠された歴史と現状に関する臨場感にあふれる体験を学生に積ませることができた。特に、植民地化の歴史と戦場となった遺跡・戦跡の多さ、米軍基地が北部等にあって、隠されているというグアム特徴の一端を知り得たことは大きな収穫であったと思う