• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

商学部
中迫 俊逸ゼミ 国外実態調査報告

調査日:2015年10月16日~10月20日
参加学生数:4年生8人、3年生11人
調査先:ドバイ

調査報告

今回はドバイを訪問し、The Sheikh Mohammed bin Rasid Centre for Cultural Understanding、JETRO Dubai Officeおよび三菱商事ドバイ支社において、インタビューを行い、理論と実践の両面からの体験学習をさせることができた。
インタビューの内容は訪問先によって異なるが、文化および宗教、ビジネス・コミュニケーション、経営、経済に関わる事柄について行った。インタビュー項目作成のため、慎重なブレーン・ストーミング及びインタビュー項目の作成そのものに、かなりの時間が授業及び授業時間外に費やされた。したがって、国外ゼミを行うための事前学習は十分にできたと確信している。
インタビュー項目を前もって訪問先に送付しているので、項目として取り上げたもののみでなく、それらを土台としてさらに発展させた効率的なインタビューを行うことがでた。
この成果については、例年通りFLP国際協力プログラムの履修者と共同で海外実態調査報告書を発行するので、事後学習もしっかりと行う。