父母連絡会新着ニュース

2019年12月18日

【東京都西部支部】「第五十回記念 明治神宮野球大会」応援観戦のご報告

中央大学硬式野球部は1930年に創部され、一部リーグ優勝24回を誇り、巨人の阿部選手他たくさんのプロ野球選手を輩出するなどの名門校であり、本年の秋季リーグ戦では完全優勝を成し遂げました。今回「第五十回記念 明治神宮野球大会」出場が決定し急遽応援観戦を企画しました。急なご案内でしたが、当支部始め、東京都南部支部、多摩支部、千葉支部、神奈川支部、栃木支部から総勢約40名のみなさまに参画頂き、応援団のみなさんと寒空をものともしない熱い応援を展開致しました。ご参加頂いた皆さん有難う御座いました。
【概要】
・2019年11月18日(月) 準々決勝「東海大-中央大」
・神宮球場(東京都新宿区霞ケ丘町3-1)

序盤は侍JAPANの大学代表である牧選手のタイムリーヒットなどで、ワンサイドゲームを予感させる展開でしたが、5回に逆転され、結果は7対3で敗退と残念な形になりました。来年に繋がる熱い戦いであり、選手の皆さんの奮闘には胸をうたれました。ご苦労様でした。

西部支部では来春のリーグ戦観戦も企画予定です。来年は100名を越える大応援団で選手の皆さんを熱く盛り上げましょう!

(東京都西部支部 支部長  遠藤 秀樹)