総合政策学部新着ニュース

2018年11月15日

総合政策学部 加藤久典ゼミが国立インドネシア大学の大学院生と合同の研究発表を行いました

インドネシア語・英語・日本語で自己紹介

総合政策学部教授 加藤久典の専門分野は、宗教社会人類学、比較文明学、東南アジア地域研究(インドネシア)です。

 

10月4日に加藤ゼミの3年生が、国立インドネシア大学の大学院生と合同の研究発表を行いました。同大学大学院の3名の学生は、インドネシアで起きている環境に関する社会運動などについて、また加藤ゼミの学生は宗教融和やマイノリティーに関する研究についてそれぞれ英語とインドネシア語で発表しました。

 

普段の研究の成果をインドネシアの学生や研究者と討議できる貴重な機会となりました。