総合政策学部新着ニュース

2018年07月09日

総合政策学部 Field Studies(インドネシア)事前説明会を開催しました

総合政策学部では、教員の引率・指導の下、海外で調査活動を行う「Field Studies 1 」を夏季・春季に実施しています。

 

2018年7月5日、8月に行われる「Field Studies」(インドネシア)の参加者を対象に事前説明会を開催しました。

 

現地では大学、民間シンクタンク、企業、歴史遺跡などを訪れます。総合政策学部教授 加藤久典は、海外では「自分の身は自分で守る」という意識を持って行動してほしいとし、各施設を訪問する際の注意事項を説明しました。また、後日提出するレポート作成のために現地で必要となるリサーチの方法について具体的にアドバイスしました。

 

プログラムに参加する学生は、複数の課題レポートを求める事前学習で得た知識をもとに現地を訪れます。多文化社会のインドネシアを実際に観察することで、宗教・文化を理解し、総合政策学部での学びをさらに深めることができます。

 

1 Field Studies
教員の指導・引率のもと、海外で調査活動を行う授業科目です。教室で学習した内容を実際に現場へ赴き体感することで、さらに学びを深め、学習意欲を高めることができます。