総合政策学部新着ニュース

2017年06月20日

総合政策学部1年 寺島健太さん(ハンドボール部)が「日本代表男子 U-19チーム」に選出されました

総合政策学部 政策科学科1年 寺島健太さん

総合政策学部 政策科学科1年の寺島健太さんが、2017年7月にドイツ・リューベックで開催される、ハンドボールの国際大会に出場する「日本代表男子 U-19チーム」のメンバーに選出されました。

 

 

寺島さんは本学のハンドボール部に所属。この春行われた「春季関東学生ハンドボールリーグ」に、即戦力として早速の起用。大学生活で初の得点を挙げ、チームの勝利に貢献しました。

身長183cmの寺島さんにも、世界の選手は大きく見えるそうです

寺島さんに日本代表として国際試合に挑む気持ちを伺いました。


「チームの目標はグループリーグ突破です。日本は過去グループリーグを勝ち上がったことがないので、今回は絶対に勝ちたい。
世界の選手と比べると日本人は身長が低く、フィジカルでは不利な面もあります。気持ちで勝って、相手に振り切らせないよう体全部を使って体当たりしていきます。」

 

 

寺島さんを含む全国から選ばれた18名の選手は、5日間の国内強化合宿を経て、6月30日~7月2日に行われる国際大会に向け、ドイツへ出発します。

 

世界に挑戦する寺島さん、そして 「日本代表男子U-19チーム」へのご声援を、よろしくお願いいたします。

「春季関東学生ハンドボールリーグ」での躍動感あふれるシュート
©「中大スポーツ」新聞部