総合政策学部新着ニュース

2014年09月11日

総合政策学部教授・松野良一がNHKの番組「視点・論点」(8月15日)に出演し、講演録がNHKサイトにアップされました

総合政策学部教授 松野良一

総合政策学部教授・松野良一の専門は、メディア論、ジャーナリズム論。

今年の終戦記念日に放送された番組「視点・論点」のテーマは、「シリーズ・戦争と若者 後世にどう伝える」。

修学旅行で長崎を訪れた中学生が被爆の語り部に「死に損ない」と暴言を浴びせかけていた事件などを事例として取り上げ、戦争体験者や語り部による「平和学習」について、新しい工夫の必要性を説明しました。

また、現在の平和と過去の戦争、その時空をつなぐ回路の構築と具体的な方法について紹介しました。