父母連絡会新着ニュース

2015年01月22日

【支部活動報告】アメリカンフットボールを応援(埼玉県支部)

 埼玉県支部(神波豊支部長)は11月22日(土)、アミノバイタルフィールドで行われた関東学生アメリカンフットボール秋季リーグ戦、中央大学「ラクーンズ」と日本体育大学「トライアンフォントライオン」の試合の応援に行ってきました。
 当日は晴天に恵まれた秋晴れの下、スタンド席を埋め尽くすほどの大応援団の中、白熱した接戦が繰り広げられました。
 今年度のリーグ戦結果に基づき来年度、リーグが再編されることもあり、最終戦となる日体大戦は大切な順位にかかわる試合となりました。
 試合は第一クオーターで先制点を獲得するも、第二クオーターでは反則、パスのミスも続き逆転され、第三クオーターでも更にリードをされてしまいました。第四クオーターで日体大の攻撃を抑え同点に追い付き残り二二秒でフィールドゴールを狙うも失敗、そして残り一秒でのフィールドゴールも外れ試合は同点で終了し延長戦となりました。
 延長戦では先攻の日体大がフィールドゴールを決めるとその後、中大も決め、続く日体大が再びゴールを決め、もう後がない中大はついにタッチダウン。その瞬間フィールドとスタンドが歓声に包まれました。劇的な展開の末、延長戦を制し、最終戦を勝利で飾りました。
 選手の皆さんの迫力あふれるプレー、スタッフの皆さんのサポートも素晴らしく私たちにたくさんの感動をありがとうございました。「ラクーンズ」の更なる御活躍と今後の御健闘をお祈り申し上げます。
(原恵子会計幹事)