• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

経済学部
進路・就職

経済学部では毎年約1000名程度の卒業生を社会に送り出しています。その内たくさんの学生がいろいろな業界に就職します。2015年度は1119名の卒業生のうち86.5%が就職を希望し、その内97.5%が就職を決めました。厳選採用が定着した昨今、ほぼ100%に近い就職率をあげられるのは、本学部に寄せられる求人件数が多いからです。そして多くの求人が確保できるのは、経済学部の卒業生が各方面で活躍してきた実績によるものです。

下記の就職データのとおり、経済学の知識を生かすことのできる金融・保険業界への就職率が高い一方で、公務員を目指す学生も多いのが本学部の特徴であり、就職企業ランキングでも、国税庁、東京都庁等が上位にあがっています。

【就職先内訳】(2015年度卒業生)

グラフ:就職先内訳(2015年度卒業生)

【経済学部就職企業ランキング】(2015年度卒業生)

No. 企業名 経済学科 経済情報
システム学科
国際経済学科 公共・環境
経済学科
合計
1 みずほフィナンシャルグループ 6 1 3 2 12
2 三菱東京UFJ銀行 7 2 1 0 10
2 三井住友銀行 4 2 1 3 10
4 国税庁 2 1 2 4 9
4 東京都庁 2 3 1 3 9
6 大和証券グループ本社 2 0 4 1 7
7 商工組合中央金庫 5 0 1 0 6
7 SMBC日興証券 2 0 4 0 6
7 りそなホールディングス 3 3 0 0 6
7 神奈川県相模原市役所 1 2 0 3 6