法学部通信教育課程学びの特長

全学生のうち約80%が社会人
ー法的思考力を得て日々の仕事に活かすー

近年ではビジネスの世界でも法律の知識を求められるケースが多く、「仕事に役立つ法律の知識を修得したい」という社会人の入学者が増えています。本課程では、約3,300人の学生のうちおよそ80%が社会人で、働きながら学習しています。

本格的な法学教育をリーズナブルに
ー基本授業料8万円(年額)で通学課程と同水準の教育をー

スクーリング受講料は別途かかりますが、年額8万円の基本授業料で、通学課程と同等の質の高い法学教育を受けることができます。また、レポートの提出や単位修得のための科目試験の受験は、合格するまで何度でも挑戦できます。正科生は卒業すると通学課程と同じ「学士(法学)」の学位が取得できます。

地元で完結する学習システム
ースクーリングや科目試験を全国主要都市で開催ー

スクーリングは5つのタイプから選択できます。オンデマンドスクーリングを選択した場合は、インターネット等の視聴環境を整えていただくことで、いつでもどこでも受講ができます。本学のキャンパスにお越しいただかなくても卒業に必要なスクーリング単位を修得することができ、個々のライフスタイルに合った学びを実現します。