• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

法学部
リソースセンター

リソースセンターとは

リソースセンターは、法学部在学生のみなさんの意欲的な学習・研究活動やキャリアデザインなどを支援するため、2003年度に設置しました。

大学4年間の学習や、学内外でのさまざまな活動を通してステップアップしてほしい。留学やインターンシップなどの活動を通して得た知識や経験を多くの仲間・後輩たちと共有し、共に成長してほしい…そんな願いから生まれました。

"リソース(resource)"は、"資源" "材料"という意味があります。リソースセンターでは、やる気応援奨学金・留学・インターンシップ・短期語学留学などに役立つ資料や教材はもちろん、講演会や座談会など、さまざまな「生きた情報」に接する機会を提供していきます。また、法学部の先生方や運営に関わる在学生(Student Committee:スチューデント・コミッティー)からアドバイスを受けることも可能です。多彩な情報=資源の中から何をチョイスし、生かしていくかはあなた次第。そして、得た情報を活用し、さまざまな経験をした時?そのときはあなたが法学部の "resource"になる時なのです。

リソースセンターは、法学部の教職員および在学生の運営委員(Student Committee:スチューデント・コミッティー)から組織される「法学部リソースセンター運営委員会」によって運営されています。運営に関心のある方は、リソースセンター受付までお気軽にお申し出ください。

場所と開室時間

リソースセンターは6号館2階にあります。

開室時間 : 月~金 10:00~17:00(11:30~12:30は閉室)

リソースセンターの活動

次のような活動を中心に行っていきます。

  • 外国語学習の支援
    :学習教材の提供・専任教員やStudent Committeeによるアドバイスなど
  • アカデミックインターンシップの支援
    :法学部インターンシップ報告書の閲覧・専任教員や参加者によるアドバイス・報告会の開催など
  • やる気応援奨学金を利用した活動(留学等)の支援
    :活動報告書の閲覧・情報提供・専任教員や経験者によるアドバイス・報告会の開催など

このほか、講演会・座談会などのイベントを随時開催します。

Resource Center Advisors

リソースセンターでは、「交流」「生きた情報の交換」を積極的に行っていきたいと考えています。今年度は、語学学習・インターンシップ・留学・やる気応援奨学金などについて、情報提供・アドバイスを行う機会を設けました。もちろん、「こんな情報もあるよ」という情報提供も大歓迎です。予約は特に必要ありませんのでお気軽にどうぞ!

※アドバイザーのスケジュール詳細については、リソースセンターで確認して下さい。