• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

父母連絡会
会長・名誉会長(中央大学総長・学長)のご挨拶

2017年度 父母連絡会会長

松沢 重光(まつざわ しげみつ)

【Profile】
1965年東京都生まれ
2014年度東京都東部支部役員
2016年度同支部長を経て、2017年4月父母連絡会会長に就任
現在東京都江戸川区に在住

2017年度ご入学されました新入生とご父母の皆さま、この度はご入学おめでとうございます。中央大学父母連絡会を代表し心よりお慶び申し上げます。

また、全国54支部に所属するご父母の皆さまには、平素より父母連絡会の活動にご支援、ご協力を賜り御礼申し上げます。引き続き本年度もよろしくお願いいたします。

「中央大学父母連絡会」は、キャンパスライフ体験会・各種スポーツ部の大会応援・文化イベント鑑賞など各支部が主催するイベントや、父母懇談会へ参加することで大学と父母との情報共有が密になり、父母としても大変有意義な4年間を過ごせます。ご案内につきましては、中大公式Webサイトの父母連絡会ページや機関誌『草のみどり』と「支部活動案内チラシ」などで確認できますので、ぜひご注目ください。

父母連絡会活動への皆さまの積極的なご参加を心よりお待ちしております。

2017年度 父母連絡会名誉会長(中央大学総長・学長)

酒井 正三郎(さかい しょうざぶろう)

【Profile】
1950年 宮城県生まれ
1973年 本学商学部卒業
1977年 本学大学院商学研究科商学専攻修士課程修了
1981年 本学大学院商学研究科商学専攻博士後期課程満期退学
本学商学部助教授を経て、1992年より本学商学部教授
商学部長を経て、2014年11月より総長・学長に就任
専攻は比較経済・経営論

新入生のご父母の皆さま、ご子女のご入学おめでとうございます。中央大学父母連絡会は、皆さまのご入会を心から歓迎いたします。既に会員の皆さまには、父母懇談会等に参加をいただいておりますが、引き続き大学の諸事業へのご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

本学は、1885年東京の神田錦町に英吉利法律学校として若き法律家18人によって創設されました。創設者たちは「實地應用ノ素ヲ養フ」を建学の精神に掲げ、その精神は現在「行動する知性。―Knowledge into Action ―」を育むという本学のユニバーシティ・メッセージとして受け継がれています。

父母連絡会は1983年に発足し、88年度入学生からは全員加入となり現在に至ります。会の目的は、ご父母に大学の近況や学生生活全般をご理解いただき、ご子女の有意義な学生生活にご協力いただくことです。あらためまして、皆さまには本学の教育活動にいっそうのお力添えを賜りますようよろしくお願い申し上げます。