【この夏は 中央大学のChuo Crescent こどもアカデミーへ!】こどものための4つのプログラムをご紹介!(小学3年生~中学生対象)

クレセント・アカデミーでは毎年子ども向けの夏季限定講座を開講しております。

今年は「Chuo Crescent こどもアカデミー」と題して、4つの特別プログラムをご用意しました。

新しいことにチャレンジしてみたい小中学生、お子様にたくさんのことを学んでほしいお父さんお母さん、すべての方にぜひおすすめしたい講座です。

夏にしか味わえない特別な学びを、ぜひこの機会にご体験ください。

「小学生のためのSTEAM・プログラミング教育」

 ~マイクロビットですごろくゲームをしてみよう!~

日時:7月30日(土)10:00~12:00(途中休憩あり)

対象:小学3年生~6学生

講義概要

2020年から小学校ではプログラミングが必修化されました。この講座は、次世代の情報リテラシー能力育成を促すプログラムです。「micro:bit」という小さなデバイスを用いて、ビジュアルプログラミングを行なって、「すごろく作り」に挑戦します!論理的思考力や問題解決力と同時に、創造力も養えるプログラミングに挑戦してみませんか。この講座は初心者専用のプログラムです。なお、会場に用意されたコンピュータを使いますので機器の持参は必要ありません(すごろく創作のために空きペットボトルなどの材料をお持ちいただく予定があります)。

詳細・お申込みはこちら⇒https://www.chuo-u.ac.jp/crescent/course_list/detail/106/

こどものためのSDGsアカデミー

「「ヒューマンライブラリー」を通して考える多様性」

日時:8月6日(土)10:00~12:00(途中休憩あり)

対象:小学3年生~6学生
上記の対象外の学年でも受講を希望する方はクレセント・アカデミー事務室へお問い合わせください。

講義概要

性別、言語や文化、宗教、障がいなど、私たちは一人として同じ体や、心や、考え方の人はいません。 自分とはちがうけど、相手のことを知り、気づくことからお互いを大切に思う気持ちが生まれます。ではどうやって相手のことを知るのでしょうか。それぞれの立場の方のお話を聞いたり、同じ体験をしてみたりしてはじめて、分かることがたくさんあると思います。「ヒューマンライブラリー」は人のお話を聞く図書館です。本を読むように、その人のストーリーを聞いて対話をします。この講座では少人数で普段直接話す機会が少ない方(例えば、日本に住む外国籍の方や障がいのある方など)のお話を聞いたり、不自由さなどを疑似体験したり、グループで意見を交換したりすることを通じて、多様性を尊重する大切さを体験するプログラムです。

詳細・お申込みはこちら⇒https://www.chuo-u.ac.jp/crescent/course_list/detail/107/

 

子どものためのSDGsアカデミー

「平和ってなんだろう?―争いを防ぎ、乗り越え、人と人とが共存できる社会に―

日時:7月23日(土)10:00~12:00(途中休憩あり)

対象:小学3年生~中学3年生
小学生は、保護者の方(同伴1名まで)のお申込も可能です。ただし小学生向けに構成されたプログラムになりますので、内容により適宜、当方の指示をご了承いただくこともございます。また、対象外の学年でも受講を希望する方はクレセント・アカデミー事務室へお問い合わせください。)

講義概要

世界では、テロや紛争、さまざまなかたちの暴力が起こっていて、多くの人が傷ついたり、住んでいるところから逃げなければならなかったり、命を落としたりしています。争い予防の現場の現状や課題、支援の様子を知り、ワークショップを通して「平和」とは何なのか、自分ごととして考えていくプログラムです。REALsの理事長は本学出身でNHKテレビ番組「プロフェッショナル」にも出演された瀬谷ルミ子さんが務めています。
◇小学生にも分かりやすいよう、また極端に恐怖心などをいだかないよう、やさしい言葉と映像などを通じてお話をします。
◇聞いたり質問したりして得た情報やグループワークなどで得た経験を振り返れるようワークシートを使用して進めます。

詳細・お申込みはこちら⇒https://www.chuo-u.ac.jp/crescent/course_list/detail/108/

「子どものための哲学教室」

日時:7月16日(土)10:00~12:00(途中休憩あり)

対象:小学3年生~6年生
上記の対象外の学年でも受講を希望する方はクレセント・アカデミー事務室へお問い合わせください。

講義概要

「哲学ってなんだろう?」 毎日起こるひとつひとつのことにじっくり向き合い、それについて考え、表現することの楽しさを体験しましょう。知識を詰め込むのではなく、自分なりに考えて、対話する姿勢や表現する方法を体験することができます。一つのテーマにそって対話をしていきます。
テーマの一例としては、愛、友達、お金、しあわせなどを予定しています。

詳細・お申込みはこちら⇒https://www.chuo-u.ac.jp/crescent/course_list/detail/102/