1. トップ
  2. 講座一覧
  3. 講座詳細

総合講座

 

<終了>【こどものためのSDGsアカデミー】ワークショップ「ヒューマンライブラリー」を通して考える多様性

  • 対面式
  • 子どもアカデミー
  • 総合講座

講座番号:10122

土曜日 10:00~12:00

場所
多摩Map
定員
20名

お申込受付終了

[夏期/全1回]
08/06
受講料:3,510
申込締切日:2022/08/03

講義概要

 性別、言語や文化、宗教、障がいなど、私たちは一人として同じ体や、心や、考え方の人はいません。 自分とはちがうけど、相手のことを知り、気づくことからお互いを大切に思う気持ちが生まれます。ではどうやって相手のことを知るのでしょうか。それぞれの立場の方のお話を聞いたり、同じ
体験をしてみたりしてはじめて、分かることがたくさんあると思います。「ヒューマンライブラリー」は人のお話を聞く図書館です。本を読むように、その人のストーリーを聞いて対話をします。この講座では少人数で普段直接話す機会が少ない方(例えば、日本に住む外国籍の方や障がいのある方など)のお話を聞いたり、不自由さなどを疑似体験したり、グループで意見を交換したりすることを通じて、多様性を尊重する大切さを体験するプログラムです。

「ヒューマンライブラリー」ってなあに?
→ヒューマンライブラリー は、2000年にデンマークで始まり、現在約90カ国で開催されている「生きた本」を貸し出す対話式の図書館です。誤解や偏見を受けやすい人々を「本」、聞き手を「読者」と見立て対話を通して多様性を育むことを目的としたイベントです

今回はシリアから日本に来て学んでいるシリア人大学生の方や、車椅子での生活を送りながら大学で学ぶ学生の方などから、それぞれの視点での多様性について子どもたちにプレゼンテーションしていただく予定です。少人数のグループに分かれて、身近な距離でお話しを伺える機会です。

対象 小学3年生~6年生(対象外の学年でも受講を希望する方は事務室へお問合ください) 

日付 タイトル
夏1回目 2022/08/06

日程

土曜日10:00~12:00

  • 夏期全1回 :08/06
持ち物 筆記用具・飲み物(水分補給用)・ご案内に記載のあるもの
吉田 千春

講師

中央大学法学部助教

吉田 千春(よしだ ちはる)

明治大学大学院国際日本学研究科博士課程後期博士課程修了(博士:国際日本学)
国立タマサート大学専任講師、神田外語大学上級講師などを経て
2019年4月より現職。
専門は異文化間教育、日本語教育。

閉じる

ご受講に際しての注意事項

  • 対象外の学年でも受講を希望する方はクレセント・アカデミー事務室(042-674-2267)へお問合せください。
  • 会場のご案内、持ち物、詳しいタイムスケジュールなど詳細は講座実施約2週間前にメールにてご案内します。