• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

英語多読図書コーナーの利用

多読 (Extensive Reading) とは?

英語で書かれた本をたくさん読むことで英語力を身につける学習法です。
継続して多くの英語に触れることによって、英語読解力の向上が期待できます。
図書館では多読リーダーを多数所蔵していますので、是非ご利用下さい。
収録されている語数によってレベルがわかれていますので、やさしいレベルから始めて徐々にレベルアップしていくことができます。以下の「多読三原則」を参考に、楽しみながら続けてみましょう!

多読三原則(SSS英語学習法研究会による)
  • ①辞書は使わない
  • ②分からないところは飛ばす
  • ③つまらなくなったらやめる
→
  • 日本語に訳さずに英語を英語として読んでいきましょう!
  • 分からない単語は飛ばして読んでいきましょう!
  • 別の本に挑戦しましょう!

利用方法

図書を利用する

開架(中央図書館4階)※理開(理工学部分館5階)はこちら

4F 開架閲覧室 配置図 英語多読図書コーナー資料(一例)

電子ブックを利用する

電子ブックで読むことのできる多読リーダーも揃っています。
学内のネットワークに接続して利用する(①、②)か、各認証サービス(③、④)を利用することで学外からも利用することができます。

利用可能な環境
利用上の注意

他の方が利用されている場合は、閲覧できないことがあります。その場合は、しばらく時間を置いてからアクセスしてください。

以下のシリーズはタイトルごとの同時アクセス1です。学外からアクセスする場合は学認マニュアル(MEL)をご確認ください。

以下のシリーズはタイトルごとの同時アクセス3です。学外からアクセスする場合は学認マニュアル(ebook central)をご確認ください。
全文ダウンロードをする際には、PCの場合はAdobe Digital Edition、スマートフォンの場合はBluefire Readerをダウンロードする必要があります。