• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

閲覧

図書・資料に貼ってあるラベルにはどのような意味があるのですか?
ラベルに書いてある記号や数字は「請求記号」といい、図書・資料の内容や書いた人等を表しています。図書館の図書・資料はすべてこの請求記号順に並べられていますので、「本の住所」のようなものになっています。
配架場所はわかったけれど、どこへ行けばいいのかわかりません。
図書・資料の所在場所(配架場所)をご覧ください。
中央書庫は学部学生でも利用できますか?
中央書庫への入庫は3年生以上が対象になります。また、入庫するためには卒論入庫説明会に参加し、申請書を提出する必要があります。詳細はガイダンス・各種講習会―卒論入庫説明会をご覧ください。入庫資格を持たない方については、2階カウンターに閲覧請求票を提出していただくと、書庫のスタッフが該当の資料をさがして皆さんにお届けします。
他大学の図書館にある資料を利用したいのですが?
レファレンスカウンターにてご相談ください。(学内者限定
詳細は本学にない資料の利用方法(ILLサービス)をご覧ください。
マイクロ資料を利用したいのですが?
請求記号に「F」の資料記号がついているものは、マイクロ資料です。マイクロ資料を利用する場合は、カウンターに申し出てください。貸出はできません。
卒業・修士・博士論文を見たいのですが、どうすればいいですか?
論文の閲覧は以下の通りとなります。
  • 文系学部の卒業論文:中央図書館ではごく一部しか所蔵していません。
    所属の学部学生図書室へお問い合わせください。
    卒業生(修了生)の方で、学部図書室の利用を希望される場合は、中央図書館2階カウンターへご相談ください。
  • 文系研究科の修士論文・博士論文:大学院図書室に所蔵しています。
    詳細は、修士論文・博士論文の閲覧(文系研究科)をご覧ください。
  • 理工学部の卒業論文:理工学部分館では一切所蔵していません。
    研究室単位での所蔵になるため、著者所属の研究室へお問い合わせください。
  • 理工学研究科の修士論文:2008年度修了生分までは理工学部分館に所蔵しています。閲覧の旨、カウンターまでお問い合わせください。2009年度以降の修了生分については、理工学部事務室へお尋ねください。
  • 理工学研究科の博士論文:理工学部分館に所蔵しています。閲覧の旨、カウンターまでお問い合わせください。