Students
Voices

学生インタビュー

文学部
人文社会学科
教育学専攻 2018年入学

長澤 龍翔さん

中央大学附属高等学校出身

教員として子どもたちをサポートし、


笑顔溢れるクラスを作りたい

学校で学んでいること・学生生活

学校の先生として働くために必要な資格で、その教科の専門性を高める科目と、教員になるために必要な資質を身に付ける科目の履修、実習を行っています。教職課程を履修する仲間とともに励まし合うことや、ボランティアを通じて、他者と円滑にコミュニケーションを取ることの大切さを実感しました!

これから叶えたい夢・目標

教員として子どもたちが持っている力を引き出し、共生社会の実現の一助になりたいです。高校時代に部活や勉強で悩んでいた時に、背中を押してくれた部活の先生に憧れたのがきっかけで志すようになりました。今後は、教員採用試験の合格に向け勉強に取り組んでいきたいと思っています!

この分野・学校を選んだ理由

教員免許状の取得はもちろんのこと、学校現場に関わる機会も多く、身をもってで学べるところに大きな魅力を感じました!入学前に専攻の先生から説明を聞いたことが大きなきっかけとなりました。

分野選びの視点・アドバイス

13専攻と1プログラムありますが、所属専攻以外の授業も受けられることが大きな特長です。また、大学では自分から動くことの大切さが学べると思います。入学したら、自分の興味を持った分野に突き進むようおすすめします!

1週間のタイムスケジュール

情報メディアの
活用
図書館
サービス概論
漢文学B 教育学演習(4)
多文化教育学
国語科教育法II 教育実地研究 教育学演習(6) 図書館
情報技術論
教育学演習(5)
教育学特講(4) 情報資源
組織演習(2)
比較教育
社会史