Students
Voices

学生インタビュー

文学部
人文社会学科
心理学専攻 2019年入学

松沢 紀香さん

千葉県 銚子高等学校出身

心理学を生かせる道はたくさんある。


みんなを喜ばせる仕事に就きたいです。

学校で学んでいること・学生生活

臨床心理学や犯罪心理学、発達心理学、社会心理学などを学んでいます。心理学以外にも文学や歴史など、興味のある分野を幅広く学べるのも、この学部の魅力です。幅広く学ぶことで視野が広がり、将来のことも深く考えられるようになりました。茶道会の活動では、丁寧な所作や作法が身につくのが楽しいです。

これから叶えたい夢・目標

パン屋さんでアルバイトをしています。手に取りやすいように商品の並べ方を工夫したり、丁寧な接客を心がけたりして、お客様に喜んでいただけると嬉しいし、そこに心理学の知識が役立っているように感じます。将来は人を知る学問である心理学を生かし、誰かを驚かせたり、喜ばせたりする商品の企画や開発をしたいです。

この分野・学校を選んだ理由

人のことを知りたいという漠然とした思いから、心理学に興味を持ちました。しかし、文学など他の分野にも興味があったため、履修できる科目の多い大学を探し、選んだのが中央大学です。自然豊かなキャンパスも魅力。

分野選びの視点・アドバイス

大学では、勉強以外の新しいことにも積極的にチャレンジしてください。私は茶道を始めました。中央大学にはたくさんのサークルがあるので、新しいことを始めるには向いていますよ!

1週間のタイムスケジュール

児童・青年心理学
精神保健学 記憶心理学
発達理論
臨床心理学 障害児心理学
乳幼児心理学

心理学のさまざまな分野の授業を受講することで、視野を広めるようにしています。心理学研究ゼミでは、グループに分かれて論文を精読して、発表します。空き時間はバイトやサークル活動をしています。

Students
Voices

学生インタビュー

文学部
人文社会学科
教育学専攻 2018年入学

長澤 龍翔さん

中央大学附属高等学校出身

教員として子どもたちをサポートし、


笑顔溢れるクラスを作りたい

学校で学んでいること・学生生活

学校の先生として働くために必要な資格で、その教科の専門性を高める科目と、教員になるために必要な資質を身に付ける科目の履修、実習を行っています。教職課程を履修する仲間とともに励まし合うことや、ボランティアを通じて、他者と円滑にコミュニケーションを取ることの大切さを実感しました!

これから叶えたい夢・目標

教員として子どもたちが持っている力を引き出し、共生社会の実現の一助になりたいです。高校時代に部活や勉強で悩んでいた時に、背中を押してくれた部活の先生に憧れたのがきっかけで志すようになりました。今後は、教員採用試験の合格に向け勉強に取り組んでいきたいと思っています!

この分野・学校を選んだ理由

教員免許状の取得はもちろんのこと、学校現場に関わる機会も多く、身をもってで学べるところに大きな魅力を感じました!入学前に専攻の先生から説明を聞いたことが大きなきっかけとなりました。

分野選びの視点・アドバイス

13専攻と1プログラムありますが、所属専攻以外の授業も受けられることが大きな特長です。また、大学では自分から動くことの大切さが学べると思います。入学したら、自分の興味を持った分野に突き進むようおすすめします!

1週間のタイムスケジュール

情報メディアの
活用
図書館
サービス概論
漢文学B 教育学演習(4)
多文化教育学
国語科教育法II 教育実地研究 教育学演習(6) 図書館
情報技術論
教育学演習(5)
教育学特講(4) 情報資源
組織演習(2)
比較教育
社会史