第26回中央大学ホームカミングデー

ご案内

「第26回ホームカミングデー」は、2017年10月22日(日)に多摩キャンパスで開催されました。大型台風が近づくなかでの開催となりましたが、3、000人の皆さまにご来場いただき、大過なく無事終了することができました。

今回は、これまでにない企画として「中央の歌、白門の響き ~式と音楽の祭典~」を開催し、学生団体(管弦楽部、こだま会、応援部)による歌と演奏をお楽しみいただきました。

「白門スポーツ応援リレー企画」の第一部「東京2020オリンピック・パラリンピックへ ~中央の凱歌~」では、飯塚翔太氏と大日方邦子氏によるトークセッション、 第二部「藤原正和駅伝監督応援企画第2弾 ~箱根駅伝 わが青春~」では、留野豊昭氏(6連覇メンバー)、榎木和貴氏(96年優勝メンバー)、池上誠悟氏(藤原監督同期)と藤原正和監督によるトークセッションを開催して、会場は大いに盛り上がりました。

悪天候のため、屋外の企画は中止または会場変更となりましたが、毎年、大変な賑わいを見せておりますセントラルプラザはヒルトップに場所を移して、学員の皆さまには旧交を深めていただきました。

毎年恒例の「似顔絵コーナー」、「書道コーナー」、「遊具コーナー」もヒルトップに場所を移しての開催となりました。今年初登場となった「リケジョによるわくわくこども実験教室」、昨年大好評だった「親子ポンポン教室」は予定どおりに開催され、たくさんのご家族連れで賑わいました。

悪天候にもかかわらず、ご来場いただきました皆さまには、厚く御礼を申し上げます。

ムービー

Cニュース 懐かしの学び舎へようこそ! 第26回中央大学ホームカミングデー

ホームカミングデーとは 中央大学が毎年開催している、卒業生の絆を深めるお祭りです。今年は台風による悪天候にもかかわらず、多くの方にご来場いただけました。

フォトギャラリー

中央の歌、白門の響き~式と音楽の祭典

中央の歌、白門の響き~式と音楽の祭典

白門スポーツ応援リレー企画

白門スポーツ応援リレー企画

一日の風景

一日の風景