研究助成課特別研究期間制度

特別研究期間制度(Chuo University Leave Program for Special Research Projects)とは、『本学教員が個人で行う特別の研究の推進に資するため、学年はじめから1年間(本人の希望により半期も可)一切の校務を免除され、特定の研究に従事する』ことを目的とした制度です。

研究費使用に関するガイドブック(教職員限定)

学内研究費様式ダウンロード(教職員限定) ←学内研(基礎・特定・特別)必要提出書類一覧が閲覧できます。