社会科学研究所イベント

公開講演会『婚活・卒婚・同性婚… どうなる?わたしたちの家族』開催(参加費無料、中央大学社会科学研究所)

日程
2019年3月21日(木・祝)13:30~15:30
場所
旭川市市民活動交流センターCoCoDe(旭川市宮前1条3-30)
内容

『多様化する家族 婚活・卒婚・同性婚… どうなる? わたしたちの家族』

 婚活、卒婚、同性婚など、近年、家族のあり方が多様化しています。高まる未婚率、本人の思いと親との葛藤、仕事と子育ての重い負担、自由へのあこがれなどなど、新聞の人生相談、当事者支援の活動、女性の電話相談、そして調査研究からなにが見えているか、第一線で活躍している3人が語り尽くします。

--------------------------------------------------------------------------

 

【講師紹介】

 

山田 昌弘(やまだ まさひろ)/ 中央大学文学部教授

「パラサイト・シングル」のことばで有名な家族社会学の第一人者。世界の家族事情について詳しく、また読売新聞の人生相談の回答者として、家族の悩みに精通しています。

 

 

 

 廣岡 守穂(ひろおか もりほ)/ 中央大学法学部教授

  卒婚はのびやかな夫婦関係。離婚とはちがいます。 卒婚を実践していることで、よくマスコミに露出しています。夫婦の悩みにくわしい。『男だって子育て』で、元祖イクメンといわれています。

 

 

 

神谷 悠介(かみや ゆうすけ)

 / 中央大学社会科学研究所客員研究員

男性同性愛者カップルの生活実態について研究しています。社会調査の手法に詳しく、ジェンダーやセクシュアリティを論じる新進気鋭の家族社会学者です。

 

 

【司 会】

勝浦 恭子(かつうら きょうこ)/ライター、ウィメンズネット旭川副代表

【定 員】60名(申し込み先着順)/【対 象】どなたでも /【参加費】無料

 

【お申込み・お問合せ】

  旭川市市民活動交流センターCoCoDe(旭川市宮前1条3丁目3-30)

  TEL:0166-74-4151 E-mail:info@cocode.jp Fax:0166-39-2131

 

【主 催】中央大学社会科学研究所(研究チーム「多様化する家族」)

 

【共 催】NPO法人旭川NPOサポートセンター / NPO法人旅とぴあ北海道  / ウィメンズネット旭川

 

【後 援】旭川市