人文科学研究所43.メルヴィル後期を読む

2008年2月28日発行
中央大学人文科学研究所 編 中央大学出版部発行
本体価格2,700円(税別)
ISBN 978-4-8057-5331-6
(A5判248頁)

まえがき  
船上のリアリズム -鯨捕りたちと『白鯨』 高野一良
都会のセンチメンタリズム -生きた石と『ピエール』 高野一良
<バーボ>、その攻撃的沈黙の視線 荒このみ
「自然のめぐみを疑いながら」
-『戦闘詩歌』におけるメルヴィルの自然再構築
髙尾直知
メルヴィルとアメリカ現代詩 -ウィリアムズとオルソンの場合 江田孝臣
メルヴィルの批判的想像力 根本 治
メルヴィル後期の方法について
-エドガー・E・ドライデンの『モニュメンタル・メルヴィル』との対話
福士久夫
索引