人文科学研究所イベント

人文科学研究所主催公開研究会開催のお知らせ(「近代英文学の基盤」チーム)

日程
2019年9月21日(土)13:30~18:00
場所
多摩キャンパス 2号館4階研究所会議室2
内容

発 表 者:  米谷 郁子 客員研究員 (清泉女子大学准教授)

 

テーマ :  performativity の概念と Sir Philip Sidney The Defence of Poesy

      

       Rereading Sir Philip Sidney’s The Defence of Poesy via a Critique

        of Performativity

 

要旨:

批評理論におけるperformativity の議論について、批評史と現在の論点をまとめた後、performativityの概念が、初期近代英国文学をめぐる議論に有効かどうかを検討する。

この検討を、Sir Philip Sidney の『詩の弁護(An Apology for Poetry)』の再読に繋げたい。

 

My talk would direct the argument of performativity theory offered by

Barbara Johnson, Judith Butler, Leah Marcus and W.B. Worthen to the

rereading of Sir Philip Sidney’s An Apology for Poetry.

 

 

企画実施名義

人文科学研究所研究会チーム「近代英文学の基盤」 

Research Project: Groundwork for Modern English Literature