人文科学研究所イベント

人文科学研究所主催公開研究会開催のお知らせ(「惑星的視点とアメリカ文学研究の可能性」チーム)

日程
2018年12月19日(水)11:00~12:30
場所
多摩キャンパス 3号館3114教室
内容

講 師:       Dr. Dougal McNeill
            (Centre for Asia and Pacific Studies,
           Seikei University as well as Victoria University)

テーマ:    「ニュージーランド文学の終わり:
           The End(s) of New Zealand Literature」

要 旨:     アオテアロア/ニュージーランドのビクトリア大学英文
            学・映画・演劇・メディア研究学部のドゥーガル・マクニ
            ール上級講師を特別講師としてお招きし、マクニール
            氏の研究分野の中核を成す現代英語圏文学の研究成
            果の一端を披瀝していただく。先住民と植民者の二文
            化をアオテアロア/ニュージーランドという国名表記に
            反映させているものの、両者には非対称な関係性の歴
            史がある。その歴史を踏まえ、ジェンダーの視点も絡め
            ながら、現代英語圏文学の先鋭的な事例として、今世
            紀に発表された同国の以下の作品を読解する。

           短篇 "Dark Jelly" by Alice Tawhi

           詩 "Christmas" by Tayi Tibble

使用言語:英語 通訳あり

                                                         以 上

企画実施名義

人文科学研究所研究会チーム「惑星的視点とアメリカ文学研究の可能性」