経理研究所管理会計講座

開講日・時間:原則週1~2回(火/金)  全10回  午後6時40~午後8時40分 祝祭日は休講
会場:中央大学駿河台記念館(御茶ノ水)

前期

「管理会計は誰のためのものか?」

講義方針

時代や環境の変化のなかから、課題を見つけ経営のツールを産み出すことが現在の管理会計です。知識習得だけでは、即、業務において役立ちにくい面もありますが、まずは必要な基礎知識の確実な修得が不可欠です。管理会計に対する意識や基礎的知識が、業務における理解や活用力を左右し、ひいては企業経営の成否を決定することになります。自分の頭で考えることが好きな方は、是非本講座にご参加ください。
管理会計は、誰のものか?この全10回の講義を通じてあなたの答えをみつけてください。講師は全員、会計分野での講義経験を積んだプロの講師です。

開講日 講義テーマ 講師
6/ 7
(金)
管理会計は誰のためのものか? 
●投資家の目線、経営者の目線とは?
●勝っている経営と負けている経営(PBR=ROE×PER)
●財務分析の視点から管理会計を捉え直す(利益目標管理の全体像)
●利益を生むのが管理会計の目的である
●管理会計の本質と勉強の仕方
(株)インプレッション・ラーニング
吉成 英紀 氏
6/11
(火)
コストマネジメント① 利益の本質をつかむ
●原価計算の基本概念
●個別原価計算
●総合原価計算
●標準原価計算
(株)インプレッション・ラーニング
洞口 智行 氏
6/14
(金)
企業の予算管理と利益管理
●経営戦略と予算との関係
●予算策定の基本プロセス
●予算管理とは
●利益計画とCVP分析
(株)インプレッション・ラーニング
藤木 隆弘 氏
6/21
(金)
設備投資の意思決定
●フリーキャッシュフロー
●貨幣の時間的価値
●回収期間法
●正味現在価値法
(株)インプレッション・ラーニング
藤木 隆弘 氏
6/25
(火)
価値の算定とリスクへの対処
●株式価値の考え方
●企業価値の考え方
●リスクとリターン、ポートフォリオ
(株)インプレッション・ラーニング
藤木 隆弘 氏
6/28
(金)
コストマネジメント② 経営戦略と原価計算
●原価計算の限界
●経営戦略と原価計算
●活動基準原価計算
●活動基準原価管理
(株)インプレッション・ラーニング
洞口 智行 氏
7/ 5
(金)
知っておきたい管理会計の実務と教科書の違い①
●管理会計の実務上、陥りやすいワナの数々
●経営計画の落とし穴
●予算管理に潜む反省のワナ
●間接配賦に潜むワナ 本当に儲かっているのはどれ?
(株)インプレッション・ラーニング
吉成 英紀 氏
7/12
(金)
コストマネジメント③ コスト構造と利益の関係
●損益分岐点計算の基礎と応用
●直接原価計算
●部門別の業績評価
●原価企画とVE
(株)インプレッション・ラーニング
洞口 智行 氏
7/23
(火)
コストマネジメント④  利益を最大化するために
●運転資金とキャッシュマネジメント
●バランストスコアカード
●代表的なKPI
●制約条件の理論とスループット会計
(株)インプレッション・ラーニング
洞口 智行 氏
7/26
(金)
知っておきたい管理会計の実務と教科書の違い②
●管理会計の実務上、陥りやすいワナの数々
●販売と仕入に潜むワナ
●開発、製造(コスト削減の落し穴等)
●安売りとは?「値段の決め方」を再考
●償却の落し穴と先行投資に注意
(株)インプレッション・ラーニング
吉成 英紀 氏

都合により講師の変更がある場合もあります。
講義の際、電卓を使用する場合がありますのでご持参ください。

後期

「商売と経営の話をしよう。」

講義方針

全10回の講義を通して、受講生一人ひとりが、商売人としてのマインド、嗅覚を磨くことにつながる講義とします。
一般的な管理会計の枠にとらわれず、あくまで実務の立場から「商売をするために知っておく必要があること」を本質から理解して頂きます。これからは一層自信をもって経営に挑んで下さい。
これから起業したい人、現在、経営をしている方、経営者の視点を学びたい会社員の方、商売が好きな方、参加いただいたすべての方に、経営の当事者としての視点に立った「生きる知識」を解説します。

講義・ケーススタディ編

開講日 講義テーマ 講師
10/ 8
(火)
会社経営において最優先されるものは何ですか?
●実業を営む会社の経営において、最も優先される経営の目的は何か?
●多くの経営者は「利益」をどう考えているか?
●会社経営とは「投資」-投資をしないで儲かる商売はありますか?
●プリンシプル、アカウンタビリティー、インテグリティー 
-経営管理の3つのキーワード
(株)インプレッション・ラーニング
吉成 英紀 氏
10/11
(金)
会計を知らずに商売で大成した人はいない
●会計の基本は「何となく分かっている」では仕事で使えない
●重要概念の定義が分かれば会計が分かったも同然
●貸借対照表(B/S)、損益計算書(P/L)基本的なフレームワークの理解
●P/Lだけ見ていたのではダメ
(株)インプレッション・ラーニング
吉成 英紀 氏
10/15
(火)
経営指標は本質を学べ。知ったかぶりレベルでは経営の話は出来ない
●ROI(投資利益率)とは何か?
●ROE(株主資本利益率)の本質を知っているか?-どうすれば向上できるのか?
●ROA(総資本利益)は何%だと恥ずかしいのか?
●株主は配当を喜ぶのか?
(株)インプレッション・ラーニング
吉成 英紀 氏
10/18
(金)
そもそも、利益はどこから生まれてくるのか? 前編
●儲かるには必ずワケがある
●儲かる理由を複数の切り口から検証しつつ分析する手法
●市場原理によらない儲け方
●口先だけの「差別化」を駆逐せよ
(株)インプレッション・ラーニング
吉成 英紀 氏
10/25
(金)
そもそも、利益はどこから生まれてくるのか? 後編
●コスト競争力を利益の源泉とする会社の戦い方
●利益の源泉を見抜く演習をしてみよう
●利益の源泉は、時々刻々と変化する生き物である
(株)インプレッション・ラーニング
吉成 英紀 氏
10/29
(火)
正しい情報が上がる組織を整える、これからのマネジメント
●利益を生むためのリスク管理
●リスク管理とは先に手を打つこと
●リスク管理の目標管理は表裏一体
●世にはびこる似非「リスク管理」の実情
(株)インプレッション・ラーニング
吉成 英紀 氏
11/ 1
(金)
出来る人はやっている、本当のリスク管理が出来る3つの方法  前編
●リスクの発見
●優秀な人が陥るリスクのワナ(リスクの認識)
●リスクコントロールの具体的手法(リスクの対応)
(株)インプレッション・ラーニング
吉成 英紀 氏
11/ 5
(火)
出来る人はやっている、本当のリスク管理が出来る3つの方法 後編
●新規事業、スタートアップに挑むことの意味
●M&Aの場合のリスク管理を考えてみよう 
●投資先企業のリスクと経営者のリスク管理能力を見抜く
●組織力を発揮するには
(株)インプレッション・ラーニング
吉成 英紀 氏
11/12
(火)
倒産企業事例分析
●倒産の予兆を示す原因
●考慮すべき内部要因
●考慮すべき外部要因
●事例演習
(株)インプレッション・ラーニング
吉成 英紀 氏
11/15
(金)
粉飾現場の実態から学ぶこと
●異常値に気づくということ
●粉飾決算の事例と手口
●粉飾の発見方法と日常の仕事への姿勢
(株)インプレッション・ラーニング
吉成 英紀 氏

都合により講師の変更がある場合もあります。
講義の際、電卓を使用する場合がありますのでご持参ください。

受講料 教材費・消費税込み。納入後は払戻しいたしません(中止の場合を除く)

支払方法 (1)一括支払い (2)講義項目別選択受講
一般 1講座1期につき 55,000円 1回につき 7,000円
中央大学学員会会員 1講座1期につき 49,500円 1回につき 6,300円
法人会員/個人会員 法人会員は毎期3名様まで 無料    

(注)全期間にご出席できない方は「講義項目別選択受講」制度をご利用ください。

(注)法人会員・個人会員については 研究会のページをご覧ください。

講師紹介

株式会社インプレッション・ラーニング講師
吉成 英紀
(よしなり ひでき)
慶応義塾大学商学部卒業。1987年、英和監査法人(現在、あずさ監査法人)に入所。監査業務、外資系金融機関向けコンサルティング業務等に従事。1994年、あずさ監査法人を退職後、有限会社吉成コンサルティング代表取締役就任。外資系金融機関、及び国内大手企業向けコンサルティング、M&A案件支援業務、不良債権査定業務、会計アドバイザリー業務等に従事。また、幅広い会計分野において、企業研修の講師業務に従事。著書に『 世界のエリートがやっている会計の新しい教科書』『攻めの経営を可能にする本当のリスク管理をするための本』(日本経済新聞出版社)がある。
株式会社インプレッション・ラーニング講師
公認会計士
藤木 隆弘
(ふじき たかひろ)
早稲田大学法学部卒業。1991年株式会社住友銀行(現、株式会社三井住友銀行)入社。1997年朝日監査法人(現、有限責任あずさ監査法人)入社。2014年10月藤木公認会計士事務所設立。現在、会計監査業務および会計アドバイザリー業務に幅広く従事。また、財務会計、管理会計、デリバティブを用いたリスク管理、金融商品会計等に関する企業内研修講師業務に従事。
株式会社インプレッション・ラーニング講師
洞口 智行
(ほらぐち ともゆき)
株式会社EXPLODIA 代表取締役社長。中小企業診断士。海外出版社にて営業企画責任者、大手資格予備校にて講師育成企画責任者、早朝講座企画責任者等。民間企業、官公庁、教育機関等における年間講義・講演多数。主な担当講義は管理会計、財務分析、マーケティング等。主な事業は、創業支援、マーケティング支援(富裕層PR実績多数)、海外展開支援(海外取引先選定、直接交渉、契約獲得実績多数)。