TOP新着ニュース

2020年09月15日

後期・秋学期授業開始にあたり各キャンパスへの入構時の検温について

2020年9月15日

学生の皆さんへ

中 央 大 学

後期・秋学期授業開始にあたり各キャンパスへの入構時の検温について

  本学では、9月21日から始まる後期・秋学期授業については、教場での面接授業を一定の条件下で一部の科目で実施することとしております。
 それに伴い、多摩、後楽園、市ヶ谷、市ヶ谷田町の各キャンパスでは、入構時にサーモグラフィカメラによる検温を実施いたします。
 マスク着用がない方や検温の結果、37.5℃以上の方は、学校保健安全法第19条に基づき、入構をお断りさせていただきます。
 学生の皆さんにおかれましては、ご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。
 詳細は各キャンパスによって異なりますので、入構の際は現場の指示にしたがってください。
 なお、入構時は前提として、以下のお願いをしております。

1.2週間前から健康観察(検温・体調チェック)を毎日行い、異常がないことを確認し、日々の数値を記録しておき、データを携行すること。
2.マスクを着用すること
3.手拭き用タオル、消毒ジェル等の感染防止対策用品を持参すること
4.生活圏、行動範囲の感染者情報に注意を払うこと。
5.厚生労働省が提供する、「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」を導入すること
詳しくは、こちらのページをご確認ください。

学校保健安全法(抜粋)
第 19 条 (出席停止)
 校長は、感染症にかかっており、かかっている疑いがあり、又はかかるおそれのある児童生徒等があるときは、政令で定めるところにより、出席を停止させることができる。

以上