TOP新着ニュース

2020年09月17日

【9月17日現在】 新型コロナウイルス感染症について
【as of September 17】Coronavirus Control and Prevention Measures at Chuo University

ENGLISH FOLLOWS

9月17日更新:【各種行事の実施に関して】欄を更新しました。

本学の対応について

 中央大学では、学長を本部長として、中央大学感染症特別対策本部を学長室に設置し、学生・教職員・関係者の安全と安心、感染予防と健康維持のため、また、個人の尊厳を守るための施策を実施しています。

【主な施策】
 ・感染を防ぐために「手洗い」「咳エチケット」をはじめとする基本的感染症対策の実施及び周知の徹底
 ・建物・事務室出入口等に「消毒液」を設置し、手指消毒の推奨
 ・窓口対応者を中心に、毎朝の体温計測等の体調管理及び、体調不良時の医療機関の受診の推奨
 ・学内就業者は、交通機関の混雑を避けることを目的とした時差勤務(早出・遅出)の実施
 ・学校医監修のもと、当該感染症に対する情報収集と発信
 ・日本人留学生・外国人留学生への修学に関する各種対応
 ・海外渡航プログラム(短期留学プログラム)の実施に関する検討
 ・海外協定校との緊密な連絡の実施 
 ・各種学内行事の実施に関する検討及び、検討結果の積極的な周知

【各種行事の実施に関して】
 中央大学では、新型コロナウイルス感染症予防の必要性に鑑み、当面の間に実施予定の各種行事(各種会議・打ち合わせ等を含む)については、以下の点を総合的に勘案の上、行事の実施(縮小実施や開催形態の変更等を含む)・延期・中止等を決定いたします。


 ・飲食の有無(飲食が発生する場合には原則中止を前提とした対応を行う)
 ・行事の規模(参加者50人程度をひとつの目安とし、上回る場合には注意が必要))
 ・参加者の年齢構成(高齢者の参加が多数となる場合には一層の注意が必要))
 ・参加者の広域性(全国(広域)から参加がある場合には注意が必要))
 ・参加者の特定性(不特定の場合には注意が必要))
 ・参加の形態(実施会場の広さと参加人数より判断し、密度が高くなる場合には注意が必要))
 ・行事の所要時間(長くなる場合には注意が必要))
 ・濃厚接触の程度(講演会・ディスカッション・対面説明会など行事形態により注意が必要))
 ・代替性の有無(延期や開催形態の変更が可能である場合には検討が必要))
 ・その他、各行事の特性に応じて、主催者として対応が必要なこと)

 行事への参加者の皆様・関係者の皆様へのご迷惑とならないよう、行事実施内容等の決定後には主催部署より発表し速やかな周知に努めます。
 なお、行事実施の詳細につきましては、主催部署にご確認ください(
お問い合わせ先一覧)。

   ※上記方針は掲載時のものであり、今後の情勢に応じて随時変更いたします。


本学学生および教職員の皆様へ

 外務省安全ホームページにおいて、新型コロナウイルス感染症について下記の通り、公表されております。今後、渡航予定がある方は、各種情報等をご確認いただき渡航の中止・延期もご検討ください。

  ※最新情報は、外務省海外安全ホームページ からご確認ください。

 また、新型コロナウイルスによる肺炎が政令により「指定感染症」に指定され、WHO(世界保健機関)も「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言しています。

 皆様におかれましても、下記通知・リンク先情報等を十分に確認いただき、感染を防ぐために「手洗い」「咳エチケット」をはじめとする感染対策を各自徹底してください。症状を認める場合は医療機関を受診してください。その他、何か心配な点があれば所属の学部事務室・大学院事務室・専門職大学院事務課、保健センターまでご相談ください。

〇関連情報ホームページ

【大学】

 ・中央大学保健センター(学生・教職員の皆さんへのお願い(新型コロナウイルス感染症について))

 ・中央大学ダイバーシティ宣言

 

 

Coronavirus Control and Prevention Measures at Chuo University

 

Chuo University has established the Chuo University Special Infectious Disease Control Section in conjunction with the President’s Office with the President of Chuo as the Director, and has examined and implemented measures for safety, security, infection prevention, health maintenance, and protecting human dignity, for students, staff and faculty, and other Chuo stakeholders.

 

【Main measures】

・Ensure notification and implementation of basic anti-infection measures, such as hand washing and cough etiquette in order to prevent the spread of infection.

・Place disinfectant dispensers at building and office entrances, and recommend hand sanitizing.

・Recommend careful management of physical health, such as taking body temperature every morning and consulting medical professionals if one’s physical condition worsens, mainly for persons who have frequent contact with students or visitors in offices.

・Work staggered hours (early/late) for employees on campus to avoid traffic congestion.

・Gather and disclose information on Coronavirus under the supervision of the school doctor.

・Careful oversight of matters related to studies for Japanese students studying abroad and international students at Chuo.

Consideration of implementation of overseas travel programs (Short-term Study Abroad Programs)

・Implementation of close communication with our partner institutions overseas.

・Consider whether to conduct on-campus events and take note of the results of consideration.

 

【Regarding the implementation of events】*

At Chuo University, in light of the necessity of prevention of the new coronavirus disease, we will decide that all events (including various meetings and arrangements) scheduled to be held for the time being should be held (including reducing the size or changing the format of events), postponed or cancelled, by comprehensively considering the following points.

・Eating and drinking (In principle, events with eating and drinking should be considered for cancellation.)
・Size of the event (as a guideline, when exceeding 50 participants careful consideration is required.)
・Age of participants (More attention is required when a large number of elderly people might participate.)
・Participants point of origin (Caution is required when gathering participants from across the region or nation.)
・Identity of participants (Caution is necessary when the identity of participants is unknown.)
・Participation forum (Based on the size of the venue and the number of participants, care must be taken to avoid high density.)
・Duration of the event (Events should be no longer than absolutely necessary.)
・Close contact (Consideration must be given to the type of event, such as lecture, discussion, face-to-face briefings, etc.)
・Substitutability (Consider if postponement or a different format is possible.)
・In addition, organizers should act according to the characteristics of each event.

In order to avoid inconvenience to participants and event stakeholders,the organizing section will ensure immediate announcements once decisions are made on the contents and implementation of events, etc.

For implementation details of events, please contact the section in charge. (Contact list (in Japanese only):
https://www.chuo-u.ac.jp/inquiry/).

*The above policy applies at the time of publication and will be updated as needed in a timely manner.

 

To all Chuo University students, staff and faculty

 If you are traveling or planning to travel abroad, please check various sources of information and consider canceling or postponing your travel.

 The government has classified pneumonia caused by the new coronavirus as a “designated infectious disease,” and the World Health Organization (WHO) has declared the Coronavirus “a Global Health Emergency.”

Please read the following carefully, check the linked information, and implement thorough anti-infection measures, such as hand washing and cough etiquette in order to prevent the spread of infection. If you have any symptoms, please consult a medical institution.

If you have any concerns, please consult your affiliated office or Health Center.

 

〇関連情報ホームページ 

【新型コロナウイルス情報】

 ・厚生労働省ホームページ     Ministry of Health, Labour and Welfare Web Site

 ・保健所管轄区域案内(厚生労働省ホームぺージ)

 ・文部科学省新型コロナウイルス対策特設ページ 

 ・外務省ホームページ  Ministry of Foreign Affairs of Japan Web Site

 ・世界各国に留学中の日本人学生の皆さんへ(文部科学省)    

 ・首相官邸 新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~

【渡航情報】

 ・外務省海外安全ホームページ   

 ・外務省渡航登録サービス(滞在期間3カ月未満:「たびレジ」、3か月以上:在留届)