図書館新着ニュース

2020年06月24日

【2020年7月6日更新】図書館の短縮開館について(大学専任・兼任教員、名誉教授、附属中学・高校教員、通教インストラクター、研究所研究員、専任職員)

※赤字部分が【7/6更新】箇所となります。大学院図書室、文学部各専攻研究室について追記しました。

 

 本学の活動制限が一部緩和されたことに伴い,図書館は6月3日(水)から以下のとおり短縮開館します。

 ※7月7日(火)から、大学院図書室、文学部各専攻研究室が開室します。

 

1.入館対象者

   大学専任・兼任教員、名誉教授、附属中学・高校教員、通教インストラクター、研究所研究員、専任職員

 

 

2.開館する図書館(室)

中央図書館、大学院図書室、理工学部分館、ローライブラリー、ビジネススクール図書室、国際情報学部図書室、

文学部各専攻研究室

 

 

3.利用可能な図書館(室)

・大学専任・兼任教員、名誉教授、専任職員: 2に示す全ての図書館(室)

・附属中学・高校教員 : 中央図書館、大学院図書室、理工学部分館、ビジネススクール図書室、

             文学部各専攻研究室

・通教インストラクター: 中央図書館、大学院図書室、理工学部分館、ビジネススクール図書室、

             文学部各専攻研究室

・研究所研究員    : 中央図書館、大学院図書室、文学部各専攻研究室

 

 

4.開館日・時間

  6月3日(水)から短縮開館 

  ・中央図書館、大学院図書室、理工学部分館、ローライブラリー、国際情報学部図書室: 月~金 10:00~16:00

    ※土日祝は除く。ただし、7/23・24の祝日は開館(室)します。

  ・ビジネススクール図書室: 火~金 15:00~21:00 / 土・日 10:00~16:00

  ・文学部各専攻研究室  : 研究室により開室曜日が異なりますので、「こちら」をご確認ください。 

 

 

5.利用範囲

  貸出、返却、複写、入庫、CHOIS専用端末機、DBの利用、ILL文献複写受け取り 

  ・レファレンスカウンター、国際機関資料室、一部のカウンターは休止します。

  ・閲覧席やグループ学習施設は利用できません。

  ・DBでVPN学認から利用できるものは、極力館内でのご利用はお控えください。

   DB端末の使用台数を制限しています。

  ・他キャンパス所在資料の取寄せは行いません。郵送サービスをご利用ください。

  ・ILL文献複写受け取りについての詳細は、
    専任・兼任教員、通教インストラクター、専任職員の方は「
こちら
    名誉教授、研究所研究員の方は「
こちら」 をご覧ください。

  ・文学部各専攻研究室は、図書の貸出・返却等に限定したサービスとなります。

 

 

6.入館方法

  以下のとおり事前に入館申請をする必要があります。

 

  ・兼任教員      : 所属の学部事務室へ入構申請(別途図書館への申請は必要ありません)

  ・通教インストラクター: 通信教育部事務室へ入構申請(別途図書館への申請は必要ありません)

  ・研究所研究員    : 各研究所へお問い合わせください(別途図書館への申請は必要ありません)

  ※専任教員、名誉教授、附属中学・高校教員、専任職員: 事前申請は不要です。  

 

 

7.お願い

  入館に際しては、以下の点を徹底するようお願いいたします。

  ・館内の滞在は1時間以内に努めること。

  ・当日ご自宅で検温し、体調に異変がないこと。

  ・入構、入館中は必ずマスクを着用のこと。

  ・手洗いの励行。

  ・十分なソーシャルディスタンスの確保に努めること。

  ・筆記用具を持参すること。

  ※館内が混雑する場合は、入館を制限させていただくことがあります。

 

 

8.その他

  ・入館対象外の方は来館しても入館できませんのでご注意ください。

  ・郵送サービス(大学専任・兼任教員(名誉教授含む)、大学院・専門職大学院生向け)は引き続き継続

   していますので、そちらもご利用ください。

 

 

 ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。