国際連携・留学新着ニュース

2022年01月06日

【留学奨学金 交換留学のみ対象】2022年度 業務スーパージャパンドリーム財団奨学生(お知らせ) ※1/6よくあるご質問追加

応募情報

公益財団法人業務スーパージャパンドリーム財団は、様々な日本文化を諸外国に広めていくことを通じ、我が国と諸外国との間の国際相互理解をさらに深めていくことを目的として設立されました。
本事業は、上記目的を果たすために、学問の分野において海外で活躍しようとする若者に、海外での勉学の場や自己啓発の機会を得るための資金を提供することにより、様々な日本の文化を諸外国に広めていく我が国の人材の育成に貢献しようとするものです。

・語学研修を含まない交換留学のみ対象です(語学授業を含むプログラムであっても応募できるが、専門分野の授業履修を目的とする留学に限る。語学習得を目的とする留学の場合は応募できない)

・ISEPは対象外です。

■応募の流れ

1. Webサイトから募集要項・応募書類をダウンロード
https://www.kobebussan.or.jp/overseas.php
申請書は後述の中大生用のものを使用してください。

2. 応募書類を作成し、国際センター事務室に提出(メール+郵送)

■学内募集期日

以下いずれかの期日までに書類を提出してください。
提出期日によって選考スケジュールが異なります。 ※詳細は募集要項を参照

第一回募集 対象:2022年4月~2022年11月渡航予定の方  →2022/1/17(月) 消印有効 


第二回募集 対象:2022年12月~2023年4月渡航予定の方  →2022/7/13(水) 消印有効

※ 上述の学内募集期日を過ぎた書類は一切受け付けません。
※ Webサイトに掲載されている公式募集要項に記載の募集期日とは異なりますのでご注意ください。

■募集要項・応募書類

https://www.kobebussan.or.jp/overseas.php

※「2022年派遣留学奨学生申請書」はこちらを使用してください。【中大生用】派遣留学奨学生申請書(application) .xlsx

※「指導教員推薦書」(所定様式)が必要ですので、早めに指導教員に作成依頼をしてください。

奨学金支給金額

月額15万円(給付型)

■提出先

①メール+②郵送(両方必須

[①メール] 

応募書類のうち、下記のものをデータにてメール添付で送ってください。

1.2022年派遣留学奨学生申請書(所定様式)
*P1~P3:タイプで作成し、エクセルで提出してください。プリントアウトした際に、枠(セル)から文字がはみ出ないように自分で調整してください(フォントサイズを小さくするなど)。また、ページを増やさないでください。


*P4:手書きでもデータによる作成でもどちらでも構いませんが、
   手書きで作成される場合はカラースキャンしてPDFでお送りください。
   (P1~P3はエクセルで提出、P4はPDF)
   事務局からPDFでの提出指示があるため、画像データ・写真データで送付しないでください。

2.顔写真(jpegデータ)

■メール宛先:cic-haken-grp@g.chuo-u.ac.jp
※以下の情報を含めること。
 件名:業務スーパー奨学金 応募書類送付(あなたの氏名)
 本文:業務スーパージャパンドリーム財団奨学金の申請書、顔写真データを送付します。
    学籍番号:●●●●●●●●
    氏名:●●● ●●●
    留学先国:●●●
    留学先大学:●●●

 

[②郵送] ※ 消印有効

「2022年派遣留学奨学生申請書」と「顔写真」以外の応募書類(紙媒体)を郵送してください。
※チェックシートの作成は不要です。

■郵送先:
 〒192-0393
 東京都八王子市東中野742-1
 中央大学 国際センター事務室
 業務スーパージャパンドリーム財団奨学金 担当

電話番号(レターパック等記入が必要な場合):
 042-674-2211

※封筒の裏面に差出人住所・氏名の記載を忘れないこと。
※切手の貼り忘れに気を付けること。

提出書類に不備があった場合は連絡しますので、国際センターからのメール・電話にはすぐに対応するようにしてください。


<問い合わせ先>
国際センター事務室

業務スーパージャパンドリーム財団奨学金 担当
cic-haken-grp@g.chuo-u.ac.jp
042-674-2211(平日9:30~11:30、12:30~17:00)

※電話番号、メールアドレスともに国際センター奨学金担当共通のため、
 お問い合わせの際は「業務スーパージャパンドリーム財団奨学金の件」と必ずお伝え下さい。

よくあるご質問(順次追加)

Q. まだ交換留学が内定していませんが、応募は可能ですか?

A. 可能です。留学先大学は交換留学として応募したうちの2校のみ記入可能ですので、ご自身で2校選んで記入してください。なお、申請書に記入した以外の留学先に内定した場合、奨学金は取り消しとなりますのであらかじめご留意ください。


Q. 推薦書は自分で用意する必要がありますか?

A. はい。推薦書はご自身で早めに指導教員に依頼し、学内応募期日までに国際センター事務室まで郵送してください。推薦書の依頼・作成は国際センターでは行っていません。

 

Q. 推薦書の「指導教員」とは誰を指しますか?

A. 財団から特に指定はありません。
 ただし、推薦書には以下のような設問があります。
 1. この学生との関わりについて具体的に記載してください。(指導年数・指導実績等)
  2. この学生の英語力及び留学先国の言語能力について具体的に記載してください。
 これらについて記入可能な指導教員に依頼してください。

 

Q. 推薦書を英語で作成してもいいですか? *12/16追加*

A. はい、大丈夫です。

 

Q.推薦書は手書きでなくタイピングしてもよいですか? *12/20追加

A.自署以外の部分はタイピングしても構いません。

 

Q.推薦書は厳封となっていますが、指導教員よりメールで推薦書を受け取り、自分でプリントアウトして提出してもよいのでしょうか。*12/20追加

A.メールでのやりとりは控えてください。郵送や直接受け取りなどで手配ください。

なお、指導教員から直接、国際センター事務室に郵送または窓口で提出していただく形でも構いません。指導教員が直接、国際センター事務室に郵送または窓口について推薦書を提出する場合、応募者は応募書類提出時に、その旨をこちらに伝えてください。

■郵送先

〒192-0393

東京都八王子市東中野742-1

中央大学国際センター事務室 業務スーパー奨学金担当

■窓口

国際センター事務室(11号館2階)の窓口にて、窓口スタッフに「業務スーパー奨学金担当」に渡すようお伝えください。

 

Q. 国際センターで募集する「長期留学支援奨学金」と併給できますか? *12/22追加

できません。「長期留学支援奨学金」の募集は2022年9月を予定しておりますので、「業務スーパージャパンドリーム財団奨学金」の第一回募集の選考結果を受けて、「長期留学支援奨学金」に応募するか決めることができます。ご自身でよくお考えください。

 

Q.「派遣留学奨学生申請書」P1~3 書き方の注意点 *1/6追加

プリントアウトした際に、枠(セル)から文字がはみ出ないように自分で調整してください(フォントサイズを小さくするなど)。また、ページを増やさないでください。

 

Q. 「現在履修中の授業科目がわかる書類」は何を提出すればいいですか?

A. Cplusでチェックリスト(履修登録科目一覧)をプリントして提出してください。
 学部の履修登録期間により奨学金応募期間までに出力できない場合は、履修科目を入力した任意の用紙(A4)を作成し提出してください。その際は、以下の内容を含めてください。

  • タイトル:現在の履修中の授業科目リスト
  • 氏名
  • 「所属学部の履修登録期間の都合上、システムからリストを出力することができませんでしたので、以下に記載させていただきます。」という文言