国際連携・留学新着ニュース

2019年09月04日

【残り僅か!先着順】日中青少年交流推進年 第2回日中大学生500人交流 参加学生を募集します!

中国に興味ある人は必見!中国人学生と交流するチャンスです。

 本学では「日中青少年交流推進年」にあたって公益財団法人・日中友好会館が実施する『日中青少年交流推進年第2回 日中大学生500人交流』の参加者を下記のとおり募集します。
 本事業は日中政府間が推進する相互信頼・理解を醸成する観点から、若い世代の交流を拡大するという方針に基づき、未来に向けた、日中発展の契機とするため昨年実施された第1回に続き同会館が開催するものです。
 交流会ではお互いの魅力を知るためのワークショップの他、立食形式での懇親会がメインとなります。
興味のある方は奮ってご参加ください。中国の学生は、日本の学生の皆さんとの出会いを楽しみにしています。

日時:2019年11月29日(金)15:30-20:00
会場:東京プリンスホテル(港区芝公園3-3-1) 2階「プロビデンス」「鳳凰」
主催:(公財)日中友好会館 協力:中国日本友好協会、(公社)青年海外協力協会
内容:日中大学生ワークショップ~互いの魅力の発見、発信~、夕食交流会
 ※ゲスト・劉セイラさん(2か国語声優、漫画家)
出席者:中国大学生約300人、日本大学生約200名、外務省、中国大使館、他来賓(予定)

募集人数:中央大学大学生・大学院生10~15名
      ※語学能力等の参加資格要件はありません

参加申し込み:こちらからお申込みください(Cplusアンケート)

申込締め切り:10月11日(金)
※先着順となります。人数に達し次第締め切ります。

◆個人情報の取り扱いについて
(公財)日中友好会館が実施する日中青少年交流事業に関わる利用目的の範囲内でのみ使用することとし、業務遂行上必要な情報提供先に対して、個人情報提供者より提供を受けた個人情報を提供する他は、法令等の定めに基づく場合を除き、当該個人情報を個人情報提供者の同意なく第三者に提供致しません。
※利用目的:日中青少年交流推進事業の名簿、報告書作成、連絡に関わる業務
※業務遂行上必要な情報提供先:外務省、中国側派遣機関・団員、旅行社等

◆「日中青少年交流推進年」とは?
2018年10月の安倍総理訪中時に、日中両国政府は2019年を「日中青少年交流推進年」とし、今後5年間で3万人規模の青少年交流を実施することを発表。

◆(公財)日中友好会館 概要
日中民間交流の拠点として、中国人留学生の宿舎「後楽寮」の運営、日中青少年交流、文化交流など、さまざまな事業を展開。日中関係の一層の発展に寄与するため、志を同じくする諸団体と協力して、両国間の記念行事や中国要人の歓迎行事、さらには民間諸団体による交流会議、シンポジウムの開催などに、積極的な協力を続けている。
 日中友好会館ホームページ: http://www.jcfc.or.jp/

◆中国大学生について
中国大学生は「日中植林・植樹国際連帯事業」2019年度中国大学生友好交流訪日団で来日する中国各地の大学生。

◆「日中植林・植樹国際連帯事業」とは
日本へ飛来し得る黄砂等の中国への環境問題への対処、青少年等の交流を通じた環境及び防災意識の啓発と対日理解の一層の促進、砂漠化防止等への貢献を図ることで、中国との関係改善の流れを強化し、国際社会の課題に対処することを通じて「戦略的互恵関係」の強化につなげていくことを目的とする。
2019年は、「3つの架け橋」(地方間交流、(2)青少年交流、(3)文化・スポーツ交流」)を対日理解促進テーマとした1,600人規模の交流(招聘)を予定。

募集概要や申し込み方法などの詳細はこちらのPDFをご参照ください