国際連携・留学新着ニュース

2017年07月11日

聖蹟国際交流寮の学生が七夕ごみ拾いボランティアを実施しました

 7月7日の夕方、聖蹟国際交流寮の学生が寮周辺地域のごみ拾いボランティアを行いました。普段お世話になっている地域の方々に恩返しをするという目的でごみ拾いを行いましたが、この日は「七夕」ということで、ペアを作っての活動とし、日本人学生・留学生ともに楽しみながらボランティアを実施しました。終わった後は、寮内のコミュニティールームで七夕にちなんだデコレーションをした素麺パーティーを実施するなど、参加寮生が楽しく交流を行いました。
 聖蹟国際交流寮では、定期的にイベントを実施し、日本人学生・留学生同士の交流を促進しています。聖蹟国際交流寮の他、多摩平の国際寮も同様の形式で運営をしております。日々の生活で留学生と交流し、「寮内留学」をしてみたいという方は、国際寮・国際交流寮での生活をご検討ください。
 なお、現在、多摩平の国際寮では9月1日以降の入居で5名の新規寮生を募集しています。応募期間は7月24日(月)~7月28日(金)となります。詳細は国際寮追加募集のページにてご確認ください。たくさんのご応募お待ちしております。