TOPイベント

企画展示「神田発信!大学スポーツの軌跡」・シンポジウム「神田発信!大学スポーツと近代スポーツ」のご案内

(1)企画展示「神田発信!大学スポーツの軌跡」

創世期に千代田区神田にキャンパスを構え、現在も校舎ないし施設が所在する専修大学、明治大学、中央大学および日本大学をはじめとする大学は、いずれも明治期から学生スポーツの先導的な役割を担い、各種スポーツにおいてその精華を競い合ってきました。1世紀あまりにもおよぶ神田・大学スポーツの歩みは、学生スポーツはもちろんのこと、日本の近代スポーツ全体の普及と発展に大きく寄与し続けています。東京オリンピック・パラリンピックイヤーである本年、神田所在大学における学生スポーツの歴史を改めて振り返り、その足跡と歴史的意義を検証します。

中央大学からは30点余りの歴史的資料を展示する予定です。この機会に是非ご覧ください。

会期:2020年1月24日(金)~4月12日(日)

会場:明治大学博物館特別展示室・明治大学中央図書館ギャラリー(明治大学駿河台キャンパス)

 

(2)シンポジウム「神田発信!近代スポーツと大学スポーツ」

東京オリンピック・パラリンピックイヤーである本年、神田所在大学に学んだオリンピアンと学識経験者が、大学スポーツの過去・現在・将来を語り尽くします。本学からは森正明文学部教授と、ロンドンオリンピック男子マラソン日本代表の山本亮氏にご登壇いただきます。

会期:2020年2月29日(土) 13:00開始

会場:明治大学グローバルホール(明治大学駿河台キャンパス)

日程
企画展示:2020年1月24日(金)~4月12日(日)  シンポジウム:2020年2月29日(土)13:00
場所
明治大学駿河台キャンパス
参加費

入場無料

参加手続き

2月29日(土)のシンポジウムは事前申し込みが必要です。詳細は下記のちらしでご確認ください。