1. トップ
  2. 講座一覧
  3. 講座詳細

総合講座

 

〈開講決定〉ワイン用葡萄品種の開拓者川上善兵衛と「川上品種」ワイン【11/30(火)実施】

  • オンライン
  • 趣味
  • 総合講座

講座番号:51112

火曜日 15:10~16:40

場所
オンライン
定員
30名

お申込受付中

[秋期/全1回]
11/30(11/25より再変更になっています)
受講料:2,610
申込締切日:2021/11/02

講義概要

酒は古来より洋の東西を問わず人間の文化活動や風俗、そして精神活動に深くかかわってきています。コロナ禍の中で、私たちは新しい生活様式を強いられていますが、これまでと違った形で飲酒を生活の中に取り込むことによって、一人ひとりの精神生活の充実を図ることは可能と思われます。そのような中で、新潟でも雪深い地域で明治から昭和の初期にかけてほぼ独学でワイン用葡萄品種を数多く育種した川上善兵衛の活動は、この時期にふりかえってみるに値すると思われます。講座では、現代に生きる「川上品種」、例えばマスカットベーリーAのワインも解説します。
ワインを飲みながら(受講者が各自用意してください)講座を聴いていただくのもよいかと思います。

対象 20歳以上、お酒の知識は問いません。

日付 タイトル
秋1回目 2021/11/30

日程

火曜日15:10~16:40

  • 秋期全1回 :11/30(11/25より再変更になっています)
宮崎 伸一

講師

中央大学法学部教授

宮崎 伸一(みやざき しんいち)

東京大学農学部卒業後サントリー株式会社に入社。同社酒類研究所、国税庁醸造試験所(現酒類総合研究所)を経て、横浜市立大学医学部に入学。同校卒業後医師として臨床と研究に従事。2012年より現職。医学博士。専門は精神医学、障がい者スポーツ、醸造学。日本ソムリエ協会ワインエキスパート、沖縄県知事認証泡盛マイスター。
2019 年4 月~ 2020 年3 月スタンフォード大学医学部客員教授。

閉じる

ご受講に際しての注意事項

  • オンライン会議システムCisco「Webex meetings」を使用したオンライン講座です。
  • ご受講にはPCやタブレットの通信機器、安定したインターネット環境、Cisco「Webex meetings」のダウンロードなど受講環境を準備する必要があります。