1. トップ
  2. 講座一覧
  3. 講座詳細

総合講座

 

<開講決定・継続受付>新聞記事から紐解く民法入門

  • オンライン
  • 法律
  • 総合講座

講座番号:50211

水曜日 15:10~16:40

場所
オンライン
定員
30名

お申込受付終了

[秋期/全3回]
10/13、11/10、12/8
受講料:7,610
申込締切日:2021/10/04

講義概要

わが国には、「民法」という法律があります。民法は、われわれが、日常生活を送るにあたって発生する私人間の様々なトラブルのためのルールが規定されています。ところで、民法の内容は、極めて多岐にわたっており、その全てを体系的に理解することには、多くの時間と労力を要します。しかし、日常生活におけるいくつかのトラブル事例から民法がどのように使われているのかを知ることは、それほど困難ではありません。
この講座では、毎回、いくつかの新聞記事から出発し、それを正確に読み解く(場合によっては深読みする)ための法的知識を解説したいと思います。

対象 どなたでも

日付 タイトル
秋1回目 2021/10/13 「事故」を考える
秋2回目 2021/11/10 「スポーツ」を考える
秋3回目 2021/12/08 「報道」を考える

日程

水曜日15:10~16:40

  • 秋期全3回 :10/13、11/10、12/8
テキスト レジュメを送付します。
遠藤 研一郎

講師

中央大学法学部教授

遠藤 研一郎(えんどう けんいちろう)

中央大学大学院法学研究科博士前期課程修了。2000 年より岩手大学人文社会科学部講師、2002 年より同大学助教授、2004 年より獨協大学法学部助教授、 2007 年より中央大学法学部准教授を経て、2009年より中央大学法学部教授。

閉じる

ご受講に際しての注意事項

  • オンライン会議システムCisco「Webex meetings」を使用したオンライン講座です。
  • ご受講にはPCやタブレットの通信機器、安定したインターネット環境、Cisco「Webex meetings」のダウンロードなど受講環境を準備する必要があります。