1. トップ
  2. 講座一覧
  3. 講座詳細

総合講座

 

写真とエッセイでたどる20世紀の中国―言葉と写真で綴った人々の暮らし―

  • 対面式
  • 世界を知る
  • 総合講座

講座番号:13111

金曜日 15:20~16:50

場所
後楽園Map
定員
30名

お申込受付中

[秋期/全4回]
9/30、10/14、10/28、11/11
受講料:11,800
申込締切日:2022/09/25

講義概要

 この講座では「中国について様々な角度から考えていく」ことを目指します。今期は残された人々の暮らしを伝える貴重な写真と、それにまつわる現代の作家たちのエッセイをもとに、建国後50 年の中国のたどってきた道を知り考えていきたいと思っています。

対象

日付 タイトル
秋1回目 2022/09/30 1950 年代の中国(1) 建国当初の社会
秋2回目 2022/10/14 1950 年代の中国(2) 新しい国づくり
秋3回目 2022/10/28 1950 年代の中国(3) 困難な時期
秋4回目 2022/11/11 1950 年代の中国(4) 文化大革命の始まり

日程

金曜日15:20~16:50

  • 秋期全4回 :9/30、10/14、10/28、11/11
テキスト レジュメを配布します。
持ち物 筆記具
用意する物 筆記具
永倉 百合子

講師

中央大学文学部兼任講師

永倉 百合子(ながくら ゆりこ)

1976 年東京外国語大学外国語学部中国科卒。1983 ~ 1989 年華南師範大学日本語学科講師。現在、中央大学、大東文化大学、上智大学講師。『香港・広東語会話「決まり文句」600』、『基本チェック・中国語の文法』、『中国語で短編小説を読もう・「靴屋と市長」』、『本当に力がつく中国語の学び方』(以上・語研)共書に『日本語から考える!中国語の表現』(白水社)訳書に『砕けた瓦』(勉誠出版)、『涸れた轍』(朝日出版)著書に『中国語会話「決まり文句」600』

閉じる