1. トップ
  2. 講座一覧
  3. 講座詳細

総合講座

 

【キャンセル待ち受付中】体験型特別講座 模擬裁判員裁判で学ぶ法律学〈市ヶ谷キャンパス〉

  • 対面式
  • 法律
  • 総合講座

講座番号:12131

土曜日 13:00~16:00

場所
その他
定員
30名

お申込受付中

[秋期/全1回(市ヶ谷キャンパス)]
11/26
受講料:5,190
申込締切日:2022/10/27

講義概要

この講座では、中央大学が誇る模擬法廷(市ヶ谷キャンパス内)を利用して、刑事模擬裁判を体験しつつ、法を学びます。講座では、用意されたシナリオを教材として刑事裁判の流れを学ぶほか、「なぜ、社会的に非難される行いの中にも、犯罪とされるものと、犯罪にならないものが混在しているのか」「民事法と刑事法の関係」等の問題についても考えてみましょう。なお、この講座では、受講生の皆さんのうち10名の方に、「裁判員」(6名)、「裁判官(左陪席・右陪席)」(2 名)及び「証人」(2 名)という台詞のある役を担当していただき、その他の方には「傍聴人」になって裁判を体験していただきます。詳細は講座開講前にご連絡します。
開催地は市ヶ谷キャンパスになります。

対象 どなたでも可。

日付 タイトル
秋1回目 2022/11/26

日程

土曜日13:00~16:00

  • 秋期全1回(市ヶ谷キャンパス) :11/26
持ち物 筆記用具
佐藤 信行

講師

中央大学法科大学院教授
副学長

佐藤 信行(さとう のぶゆき)

中央大学法学部卒業。中央大学大学院法学研究科博士後期課程中退後、釧路公立大学等を経て現職。博士(法学・中央大学)、日本カナダ学会会長、比較法学会理事、日米法学会評議員

閉じる

ご受講に際しての注意事項

  • キャストのご案内等は別途ご連絡をいたします。